アボカドでしっとりホワイトチョコマフィン 

アボカドがバターの代わりのしっとりおいしいマフィン。トッピングがさくさく。ホワイトチョコチップは、優しい甘さをプラスしてくれます。朝ごはんにもおすすめです。
材料
5人以上
  • アボカド 正味100g(種皮を取って)
  • さとう 120g
  • バニラエッセンス 小さじ1
  • サワークリーム 1カップ
  • 小麦粉 300g
  • ベーキングパウダー 小さじ2
  • ベーキングソーダ 小さじ1/4
  • 塩 小さじ1/3
  • ホワイトチョコレートチップ 1/2カップ
  • ●ココナッツオイル 大さじ2
  • ●小麦粉 大さじ2
  • ●ざらめ糖 大さじ2
  • ●ココナッツシュガー 大さじ2
作り方
30分〜1時間
  • アボカドとまごを冷蔵庫から出して室温にしておきます。小麦粉からしおまでの材料をボウルに入れて混ぜておきます。
  • スタンドミキサーかハンドミキサーを用意します。大きいボウルにアボカドを入れ クリーム状にします。
  • 砂糖を入れてミキサーでさらに混ぜます。たまごを割って入れます。
  • サワークリームを混ぜいれます。引き続きミキサーで攪拌します。固めのスムージーみたいになります。
  • 1で混ぜ合わせておいた粉類を半分入れて混ぜ合わせて、残りの小麦粉を加え 木べら混ぜます。チョコチップを入れて混ぜます。
  • マフィン型に紙カップを敷いて用意し、そこに均等に生地を落とします。スプーンかクッキー用スクープが取りやすいです。
  • 小さめのボウルに●を入れて トッピング(クランブル)を作ります。フォークか指で混ぜると簡単です。
  • 6のマフィン型に入れた生地の上に7のトッピングを均等に落とします。
  • 190度のオーブン中段に入れて25分から30分焼きます。楊枝を挿して生地がつかなければ焼けています。
  • オーブンから取り出し、網に乗せて粗熱を取ってから 型から取り出し はい、どうぞ。
ワンポイントアドバイス
トッピングのクランブルにココナッツオイルを使用しましたがバターでもOKです。 ココナッツシュガーを加えると 優しい甘さになります、グラニュー糖で代用できます。ざらめは食感をプラスするので ぜひ!
レシピの投稿方法:姉妹サイト「レシピブログ」に会員登録の上、レシピ投稿の際に「レシピテーマ」で「朝ごはん」にチェックを付けて投稿されたものは朝時間.jpにも表示されます。

このレシピを投稿した人
Nice to meet you!

Little Darling (佐々木 美恵)さんのレシピ(81件)

みんなの朝時間.jpツイート