免疫力を高める ビタミンCが豊富な スープ

ビタミンCを熱に通しても劣化しないカリフラワーを多く入れ、玉ねぎ、インゲン、ジャガイモでとろみをつけたポタージュ風のスープです。パルメザンチーズが微量に入っているのでコクのある味わい豊かなスープです。
材料
3人分
  • カリフラワー   1/4個
  • インゲン   150g
  • 玉ねぎ  1/2個
  • ジャガイモ   150g1個
  • 水   400cc
  • 豆乳   400cc
  • パルメザンチーズ  大さじ3
  • コンソメ顆粒   小さじ1~2
  • 月桂樹の葉   1枚
  • 塩   少々
  • 胡椒   少々
  • オリーブ油 大さじ1
作り方
15〜30分
  • 【準備】 玉ねぎはくし切りに切る ジャガイモは良く洗い皮をむいて5ミリ幅のいちょう切りに切る。または輪切り。 インゲンは茎の部分を切り、3~4センチな長さに切る。 カリフラワーは子房に分け、芯の部分も1センチ角に切る。
  • 鍋にオリーブ油大さじ1ほど入れて中火にして熱し、 玉ねぎを炒める。 しんなりしたら、ジャガイモを投入。
  • 分量の水を入れる。 カリフラワーとインゲンんを投入する。 蓋をして10分間弱火で煮る。 ミキサーでピュレにする。
  • 豆乳を加える。 煮たつ前に火を弱火にするか止める。 分量のパルメザンチーズを加え調味料で味を調えて完成。
ワンポイントアドバイス
ポイントがないぐらい簡単に作れます。 野菜が柔らかくなったらミキサーで滑らかにして下さい。 調理時間は20分です。
レシピの投稿方法:姉妹サイト「レシピブログ」に会員登録の上、レシピ投稿の際に「レシピテーマ」で「朝ごはん」にチェックを付けて投稿されたものは朝時間.jpにも表示されます。

このレシピを投稿した人
Nice to meet you!

吉村ルネ(Rune)さんのレシピ(131件)