エホバクとミニトマトのラタトゥイユ

K-FOODでモニター商品のエホバクって言う野菜は初めてで、一体どうやって食べたらよいの?と自問自答するより、先ずは、生で食べてみようと食べてみたら甘みがうっすらとあって、ズッキーニのような食感でしたので、グリル焼きで食べてみました。 みずみずしくて美味しかったので、今度は電子レンジで簡単にラタトゥイユを作りました。 野菜を刻んだりする時間も含めて10分とかからず、調味料も家にあるもので作ってみたらあっという間に美味しいラタトゥイユの完成に感動しますよ。
材料
2人分
  • エホバク 1本
  • ミニトマト 10個
  • トマトケチャップ 大さじ2
  • コンソメ顆粒 小さじ1
  • 塩とコショウ 各少々
作り方
5〜15分
  • エホバクはシマシマにピーラーで剥いて1cm幅に輪切りに切る。 ミニトマトはヘタを取り半分に切る。
  • 耐熱ボウルに切った野菜を入れ、分量のトマトケチャップとコンソメ顆粒、塩を混ぜ合わせ、600wの電子レンジで5分加熱する。 一旦取り出して混ぜる。 再度、レンジで2分加熱したらバッドなどに広げ冷ます。 冷めたら冷蔵庫で冷やしたら完成です。
ワンポイントアドバイス
簡単に作れるのでポイントが無いぐらい美味しく作れます。
レシピの投稿方法:姉妹サイト「レシピブログ」に会員登録の上、レシピ投稿の際に「レシピテーマ」で「朝ごはん」にチェックを付けて投稿されたものは朝時間.jpにも表示されます。

このレシピを投稿した人
Nice to meet you!

吉村ルネ(Rune)さんのレシピ(158件)