朝からしっかり備えよう!「熱中症」対策とコツ7選

朝出かけるべく玄関をあけると、モワッとした熱気にびっくり!ランチをするために外に出るのも躊躇するほどの暑さが続いていますね。

まだ7月ですが、いまの時期、とにかく徹底したいのが「熱中症」対策

「熱中症」とは、高温多湿な環境に長くいることで、徐々に体内の水分や塩分のバランスが崩れ、体温調節機能がうまく働かなくなり、体内に熱がこもった状態のこと。屋外だけでなく室内でも発症する可能性があり、外出しない日でも気をつける必要があります。

症状としては、めまいや立ちくらみ、頭痛、吐き気などがあり、意識を失うほどの重症になることも…。(出典:厚生労働省「熱中症予防リーフレット」

熱中症にならないためには、暑すぎる場所に長く身を置かないこと、水分と塩分をしっかり補給することが大切ということはおなじみですが、日傘などの持ち物、朝ごはんなど食べ物でもできる限り対策したいですよね。

今日は、朝時間.jpでご紹介した記事の中から、いま読みたい「熱中症対策」に役立つ記事を、編集部スタッフによるリアルな実例とあわせてご紹介します。

水分を摂るタイミングは?知っておきたい「熱中症対策の基本」

“私は大丈夫“が一番危険!知っておきたい「熱中症」対策3つ by なっちゃんさん

まずは、水分を摂るタイミングや、「あれ?ちょっと気分が悪いかも」と感じたときの処置など、知っておきたい熱中症対策の基本をおさらい!

「日中は忙しすぎて水分補給を忘れてしまう…」なんて方は、仕事や生活のペースにあわせ、「出勤後」「朝礼の後」「外出前(後)」など、タイミングを決めておくのもよいかもしれません。

ある編集部スタッフは、googleカレンダーに1日3回「水分補給」といれておいて、スマホで通知を受け取っているそう!育児や家事で忙しかったり、仕事に集中しがちな方にはおすすめです◎

“私は大丈夫“が一番危険!知っておきたい「熱中症」対策3つ by なっちゃんさん)

詳しくはこちら >>

夏バテ対策にも!さらっとおいしい「梅干しスープ」

熱中症対策にも呑み過ぎた朝にも!さらりと、梅干しのかき玉スープ by Mayu*さん

夏バテに効くといわれる梅干しは、塩分補給にぴったり!ボリュームたっぷりなのにさっぱりした味わいの卵スープなら、暑くて食欲のない朝にもさらっと食べられますよ。

ちなみに、編集部には「熱中症対策に、毎朝梅干しをなめてから出勤している」なんてスタッフも!また、日中はバッグの中やデスクにも置いておける「乾燥梅」を活用しているそうです☆

熱中症対策にも呑み過ぎた朝にも!さらりと、梅干しのかき玉スープ by Mayu*さん)

詳しくはこちら >>

むくみにも◎旬フルーツ「スイカ」の朝ごはんレシピ5選

熱中症&むくみ対策に!丸ごと食べつくす「朝スイカ」レシピ5選 by 宮内美苗さん

成分のほとんどが水分の「スイカ」は、今の時期にしっかり味わいたい旬フルーツの代表!

塩をつけると甘みが引き立つといわれていて、塩分補給にもgood♪

焼いたりスープにしたりサラダで楽しんだり…毎日食べても飽きない「スイカ」アレンジレシピをお試しあれ☆

熱中症&むくみ対策に!丸ごと食べつくす「朝スイカ」レシピ5選 by 宮内美苗さん)

詳しくはこちら >>

習慣にしたい!「マイボトル」のすすめ

エコ&おしゃれに水分補給!「マイボトル」のすすめ by 小原由美子さん

「お水はいつでもコンビニで買えるからいいや」と思っていると、危険!普段は大丈夫でも、アウトドアやお出かけ先、違う環境でいつでも水が手に入るとは限りません。

この暑い季節こそ、マイボトル習慣がおすすめ!今どきのマイボトルは、保温だけでなく保冷もしっかりできるものが多いので、朝お家で入れた冷たいドリンクがずっとひんやり楽しめますよ。

昨年の夏から、暑い時期はマイボトルにキュウリやレモンをいれた冷水を入れて持ち歩いているという編集部スタッフは

「ペットボトルは買いに行くのが面倒だし、水滴で服やバッグが濡れるのがイヤで!あまり冷たいと良くないとは言え、この暑さではやはり冷たい飲み物でスッキリしたいもの。マイボトルだとぬるくならないのも◎

冷蔵庫に残ったキュウリやレモン、しょうがなどを入れたデトックスウォーターマイボトル習慣、おすすめです!」とのこと。

エコ&おしゃれに水分補給!「マイボトル」のすすめ by 小原由美子さん)

詳しくはこちら >>

ひんやり涼しく日差しをカット!「折りたたみ日傘」

(感動モノの清涼感!晴雨兼用「UVカット折りたたみ傘」 by 編集部)

暑いところを避けるべきとはいえ、通勤通学、打ち合わせや営業訪問など、どうしても炎天下の中、外に出かけないといけないときがありますよね。

そんなときは、編集部スタッフも去年から愛用しているという、こんな日傘がおすすめ!日差しを遮って熱中症対策になるのはもちろん、日焼け対策にも。さらに、ひんやり清涼感がある傘なので、暑さストレスも軽減するかも!?

カラバリも豊富なので、お気に入りを探してみてください♪

感動モノの清涼感!晴雨兼用「UVカット折りたたみ傘」 by 編集部)

詳しくはこちら >>

熱中症に勝つ!「スタミナ朝ごはん」レシピ5選

朝ごはんで熱中症対策!「スタミナアップ」レシピ5選 by 宮内美苗さん

熱中症対策には、規則正しい食事や睡眠で、体力のある健康なカラダを作っておくことも大切と言われていますよ。

朝ごはんでしっかり栄養をとることで、免疫力をアップし、疲れにくいカラダを目指しましょう!

 

スタミナアップに欠かせないビタミンB₁・B₂・鉄分がしっかり摂れる朝食レシピ5選をチェックして☆

朝ごはんで熱中症対策!「スタミナアップ」レシピ5選 by 宮内美苗さん)

詳しくはこちら >>

水分塩分を摂取!すっきりおいしい「すいかのフルーツポンチ」

熱中症予防に!すいかで作る韓国版フルーツポンチ「ファチェ」♪ by タラゴン(奥津純子)さん

最後は、朝はどうしても食欲がない…というスタッフも「これならいけそう!」という、さわやかな朝のすいかアレンジ!

食欲がおちがちな時期の朝、サイダーで喉越しがすっきりすると、気分もさわやかになりますよ♪真夏に遊びに来てくれたお客様のおもてなしにもおすすめ、白玉を入れても楽しめるフルーツポンチ、お試しあれ♪

熱中症予防に!すいかで作る韓国版フルーツポンチ「ファチェ」♪ by タラゴン(奥津純子)さん)

詳しくはこちら >>

…以上、熱中症対策おすすめ記事、そして、編集部スタッフが実践する熱中症対策をまとめてみました。

暑い場所をできるだけ避ける、水分塩分をしっかり摂る。これら基本に加え、「涼しい服を着る」、「おしぼりを冷凍庫に冷やしておき、出勤したらカラダを冷やす」「とにかく塩飴!」など、朝時間.jpの編集部スタッフもいろいろ工夫しているようです。

ライフスタイルや嗜好に合わせた熱中症対策で、暑さに負けず、健康に夏を乗り切りましょう☆

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

ヘルス&ビューティーの人気ランキング