10分で完成!夏のひんやり朝ごはんレシピ6選

暑~い朝は、食欲も朝ごはんを作る気力も落ちがち。特に、火を使って長時間調理したり、熱々のメニューは、作るのも食べるのも気が進みませんよね。

そこで今回は、冷やごはんで作れる「冷やし雑炊」から、ひんやりふんわりな「豆腐スープ」まで、10分で完成する、時短簡単ひんやり朝ごはんレシピを紹介します。

しっかり朝ごはん派の方も、朝ごはんは簡単にすませる派の方も、ひんやり朝ごはんで暑い夏を乗り切りましょう♪

冷やごはん&冷水でそのまま冷やし雑炊

a13253e30afb670741f6d66585eecd803cbedf09.400x0.none

材料を混ぜるだけで、OK!火を使わないので、調理もらくちんでうれしい冷やし雑炊。

輪切りきゅうり、みじん切り長ねぎを、とろみが出るまで塩もみすることで、味がまとまる上、生のねぎも柔らかくなじんで、美味しく食べられます♪

(ツナ冷し雑炊 by:ちょりママ(西山京子)さん

詳しいレシピをチェック >>

ひんやりさややか♪キュウリのポン酢漬け

7a7b0745ee5739c8a80058253a6fec33f810ba75.400x0.none

大きめのキュウリを半分に割ったら、他の全ての材料と一緒に密閉容器に入れておくだけ。ポン酢と塩昆布で、しっかりした下味と爽やかな風味に仕上がります。

前日に仕込んでおけば、朝ちょうどよく食べられますね。割り箸をさしたら、お祭りみたいで、とってもかわいいですよね♪

(ベランダ縁日に きゅうぽんっ♪ キュウリを塩こんぶとぽん酢で漬けたら 簡単でめちゃくちゃ美味しかった件 by:青山 金魚さん

詳しいレシピをチェック >>

朝一番のひんやりおめざに♪いちごのグラスティラミス

a938e1e95a0774d0ba3b207502ce4086f78873ef.400x0.none

甘酸っぱいいちごが、ひんやり美味しい♪凍らせたいちごを砕いて作る「グラスティラミス」です。クリームチーズと練乳を混ぜて作るチーズクリームが、いちごによく合いますよ。

生クリームは、市販品を使えば5分で完成!混ぜたり砕いたり、火も包丁使わないので、夏休み中の子どもと一緒に作るのにもピッタリのレシピです。

(ひんやり♪氷いちごのクリームチーズグラスティラミス by:めろんぱんさん

詳しいレシピをチェック >>

ひんやりガッツリ!冷しゃぶのせ夏野菜サラダ

7ee695750e72d0ac2aa580af7065578f1fd27b01.400x0.none

しっかり朝ごはんの方は、お肉ののった冷しゃぶサラダ!薬味のみょうがや大葉が、食欲をそそります。ごはんはもちろん、夏の定番・そうめんとの相性も◎ですよ。

冷しゃぶは、お肉をお湯にくぐらせることで余分な脂が落ちてヘルシーな料理。ダイエット中の朝ごはんにもオススメです♪

(夏野菜の冷やしゃぶのせ by:amabilisさん

詳しいレシピをチェック >>

冷凍くだものをフル活用!フラッペ風スムージー

e78a1bc0ea30704fa27b940c8616b301c4de9ad3.400x0.none

凍らせた果物はそのまま食べても美味しく、朝ごはんにおやつに大活躍ですよね。たくさん果物を凍らせたら、ひと手間加えてスムージーに。

ヨーグルトも凍らせて牛乳とはちみつと一緒にミキサーで合わせれば、フラッペ風の仕上がりになり、暑い夏の朝にぴったりですよ♪

(ブルーベリーのスムージー by:おがわひろこさん

詳しいレシピをチェック >>

くちどけふんわり♪とうふスープ

9ef5c126bd478bc3e7374e363f351d4e2d001e91.400x0.none

タンパク質たっぷり、しかも健康にも美容にも効果的!全ての材料をハンドミキサーで混ぜるだけでとっても簡単な、豆腐と豆乳のスープです。

豆腐と生クリームを入った冷製スープは、口当たりがひんやりなめらか、さらにふんわりとした口どけがたまりません。夜に作って冷蔵庫に入れておけば、朝一番でひんやりスープが楽しめますよ♪

(とうふのふんわりひんやりスープ by:K.Yoshikoさん

詳しいレシピをチェック >>

いかがでしたか?ひんやり冷たい朝ごはんで、暑さに負けず夏を楽しみましょう♪

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング