ビタミンCたっぷり!美容フード「さつまいも」朝食レシピ5選

 

いまが旬の「さつまいも」は、ホクホクした食感と優しい甘さが特徴。焼き芋を筆頭に、大学芋、スイートポテト…などなど、スイーツとしても人気の食材ですよね♪

さつまいもには、食物繊維に加え、美肌づくりに欠かせないビタミンCがたっぷり◎しかも、さつまいものビタミンCは熱に強いといわれていて、加熱調理しても栄養素が壊れにくいのだとか。

今日は、そんな美容にうれしい食材「さつまいも」を使った朝ごはんレシピを5つご紹介します!

ご飯のおかずに◎「鶏肉とさつまいもの煮物」

鶏肉とさつまいものはちみつ生姜煮 by:ゆりりんさん

肉じゃがのさつまいもバージョン!?鶏肉とさつまいもを甘辛い味付けで煮た、ご飯のおかずになる煮物。

まろやかで優しいはちみつの甘味と、生姜のぴりっとスパイシーなアクセントが、さつまいもや鶏肉と相性◎

最後にバターを加えるとコク、香りがアップしてさらにおいしくなるのだとか♪

(鶏肉とさつまいものはちみつ生姜煮 by:ゆりりんさん)

詳しいレシピ>>

ホッとあったまる♪「けんちん汁」

旬のさつまいもでつくる、あったか「けんちん汁」レシピ♪ by:河合真由子さん

旬のさつまいもをプラスしてつくる、根菜たっぷりのけんちん汁♪

これ1つで野菜たっぷり、体の中からあたたまる汁物は、肌寒い季節の朝ごはんにピッタリ。

さつまいもを入れることで、優しい甘さが溶け出してとってもおいしくなりますよ◎

(旬のさつまいもでつくる、あったか「けんちん汁」レシピ♪ by:河合真由子さん)

詳しいレシピ>>

マヨ少なめで爽やか♪「カレー風味のさつまいもポテサラ」

旬のさつまいもで!マヨ少なめ「カレー風味ポテサラ」の作り置き by:Mayu*さん

ヨーグルトを加えてヘルシーかつ爽やかな味わいに仕上げた、さつまいもで作るポテトサラダ!

スパイスの効いたカレー粉をプラスすることで、甘さを抑えた味わいに。

そのままサラダとして食べたり、朝ごはんの食パンにサンドしてもおいしそう♪

(旬のさつまいもで!マヨ少なめ「カレー風味ポテサラ」の作り置き by:Mayu*さん)

詳しいレシピ>>

白だしで簡単◎「ひじきとさつまいもの炊き込みご飯」

ひじきとさつまいもの炊き込みご飯☆ by:メロンさん

さつまいも、ひじき、油揚げがたっぷり入った、具だくさん炊き込みご飯。

白だしを使えばいろいろな調味料をこまめに計量する手間が省けるので、忙しい時でも楽ちん!

ひじきで鉄分やカルシウムを補給できるのも嬉しい、食べごたえのある炊き込みご飯です♪

(ひじきとさつまいもの炊き込みご飯☆ by:メロンさん)

詳しいレシピ>>

レンジで簡単作り置き!「さつまいもポタージュの素」

作り置きなら朝は混ぜるだけ!レンジで簡単「さつまいもポタージュの素」 by:タラゴン(奥津純子)さん

最後にご紹介するのは、レンジで加熱したさつまいも、玉ねぎをマッシュして作る「ポタージュの素」。

このポタージュの素を作り置きしておけば、朝はマグカップにお好み量を入れ、牛乳や豆乳で溶いてレンジで温めるだけで、ほかほかポタージュのできあがり!

とろけるチーズ、ミルク、卵と混ぜて一緒に焼いた「さつまいもオムレツ」もおいしいそうですよ♪

(作り置きなら朝は混ぜるだけ!レンジで簡単「さつまいもポタージュの素」 by:タラゴン(奥津純子)さん)

詳しいレシピ>>

スイートポテトや焼き芋など、おやつとして食べることが多いさつまいもですが、実はご飯のおかずとしても万能なんですよ!

粉質のもの、粘質のものなど、お好みの品種のさつまいもを使って、朝ごはんで旬のおいしさを味わってみてください♪

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング