ごはんがすすむ和総菜◎牛肉とごぼうの甘辛炒め

ごま油と黒糖を使い、コクのある甘辛炒めでごはんがすすむ◎ 冷めても美味しく、お弁当のおかずやおつまみにもぴったり☆ 牛肉は、体内では生成できない必須アミノ酸を含むなど、お肉のなかでも特に高栄養◎ 貧血予防の「鉄」も多く含まれ、しっかりした身体作りに欠かせない食材です。 ごぼうは食物繊維たっぷりで、腸の働きをサポートすることは有名ですが、腎臓内の老廃物の排出や、血糖値・コレステロール値のdown効果、動脈硬化予防にも効果的な栄養素が豊富に含まれる優れた食材です。
材料
2人分
  • 牛薄切り肉(牛細切れ肉でもOK) 250g
  • ごぼう 1/2本
  • ☆黒糖 大2
  • ☆酒、しょうゆ、みりん 各大1
  • ごま油 小1
  • 七味唐辛子 適量
作り方
5〜15分
  • ごぼうは皮をこそげ、薄切りにする。
  • フライパンにごま油を熱し、牛薄切り肉を炒めて色が変わったらごぼうを加えて炒め合わせる。
  • ごぼうに油がなじんで柔らかくなったら☆を加え、水分が飛ぶまで炒め合わせる。
  • お皿に盛り付け、七味唐辛子をふる。
ワンポイントアドバイス
・調味料を入れる時は焦げないように火を弱めます。
レシピの投稿方法:姉妹サイト「レシピブログ」に会員登録の上、レシピ投稿の際に「レシピテーマ」で「朝ごはん」にチェックを付けて投稿されたものは朝時間.jpにも表示されます。

このレシピを投稿した人
Nice to meet you!

kaana57さんのレシピ(676件)