砂糖豌豆「甘ざや」えんどうの豆乳クリーム炒め

静岡産の砂糖豌豆「甘ざや」はスナップエンドウよりも皮が柔らかくシャキシャキ歯ごたえが美味しいお野菜です。 これを使った温サラダです。 玉ねぎをベーコンを炒めたものに絡めただけなのですが、良く炒めた新静岡産玉ねぎソースが砂糖豌豆に絡んで美味しい
材料
3人分
  • 砂糖豌豆「甘ざや」 100g
  • 新玉ねぎ 1/2個
  • ベーコン 30g
  • ニンニクみじん切り 1へん
  • 生姜みじん切り 大さじ1
  • 豆乳クリーム 50cc
  • 塩 小さじ1/3
  • 黒コショウ 少々
作り方
5〜15分
  • 砂糖豌豆「甘ざや」は綺麗に洗い、ガクを取りそのまま内側の筋を取る。反対側の筋も取る。
  • 静岡産新玉ねぎは繊維にそつて5ミリ幅のクシ型に切る。
  • フライパンにオリーブオイルを大さじ1入れ中火にかける。 ニンニクと生姜のみじん切りを入れて香りを出す。
  • 新玉ねぎと細切りのベーコンを投入し、ベーコンに火が通り、新玉ねぎがしんなりしたら豆乳クリームと塩と黒コショウを加える。
  • 少し煮たったら砂糖豌豆「甘ざや」を投入し炒める。 緑色が鮮やかに変わったら完成。
ワンポイントアドバイス
砂糖豌豆「甘ざや」は炒めすぎないように食感を残す。
レシピの投稿方法:姉妹サイト「レシピブログ」に会員登録の上、レシピ投稿の際に「レシピテーマ」で「朝ごはん」にチェックを付けて投稿されたものは朝時間.jpにも表示されます。

このレシピを投稿した人
Nice to meet you!

吉村ルネ(Rune)さんのレシピ(138件)