寝不足ぎみの朝に!「眠気スッキリ」朝ごはんメニュー5選

年度末を控え、処理しなければいけない仕事が増えてくる時期ですね。何かと忙しくてじゅうぶんな睡眠がとれていない、という方も多いのではないでしょうか?

寝不足では頭がすっきり働かず、1日の作業効率も悪くなってしまいます。そんな朝こそしっかり朝ごはんを摂るのが◎!

そこで今回は、寝不足の朝におすすめしたい「機能が低下した脳にエネルギーを補給してくれる食材」をたっぷり使った朝ごはんをご紹介♪

脳を活性化してくれるので、集中力や学習能力のアップも期待できちゃいます。勉強を頑張りたい学生さんや資格試験を控えているという方にもぴったりではないでしょうか?それでは早速ご紹介していきます!

炊飯器で簡単!「あさりの炊き込みごはん」

a7a08c61e88d583ba9deaf66e89d6aa443446b50.750x0.none
鉄は脳細胞への酸素の供給を促進してくれるので、脳のスムーズな働きを助けてくれます!吸収率の高いヘム鉄を含むあさりを使った炊き込みごはんなら、忙しい朝でもスイッチポンでラクラク♪

あさりの砂抜きだけ済ませておけば、あとは材料を入れて炊くだけですよ!

(「あさりの炊き込みご飯」炊飯器&塩こんぶでby:MAAYAさん

詳しいレシピをチェック>>

白いご飯に混ぜるだけ!「さば缶おにぎり」

eba6710142a438d3d14578c6a2c6928f20b1e3cd.750x0.none
サバに含まれるDHAやEPAなどのオメガ3脂肪酸は脳細胞間の伝達機能を促進してくれます!味付きのさば缶を使えば、朝はご飯にほぐした缶詰を加えて握るだけ!

レシピでは高菜のお漬物も一緒に混ぜ込んで味に変化をつけています♪

(味付けさば缶と高菜のおにぎりby:とまとママさん

詳しいレシピをチェック>>

お弁当にも!「さんまの玉子巻き」

77bd371a69f99cc5c13e93f1042ea5ebe549f48b.750x0.none
さばと同様、DHAやEPAなどのオメガ3脂肪酸がたっぷりのさんまの缶詰を使った卵焼きレシピ♪蒲焼き缶を使うから味付け不要なのも嬉しい!

フライパンに溶き卵をしいて、さんまをのせたらくるくる巻いていくだけで完成です。

(しっかり簡単味付!サンマの蒲焼入り玉子焼♪by:machiさん

詳しいレシピをチェック>>

失敗しらずの「とろ~りオムレツ」

637a492b232a17eaed5a0c49fe93d4b09c629601.750x0.none
朝食の定番「卵」も脳に嬉しい効果ばつぐん!卵黄の中に含まれるコリンと呼ばれる成分が脳の神経伝達物質を活性化してくれるので積極的に食べましょう♪

中身の具を前夜に混ぜ合わせておけば、朝は卵を焼きながらまくだけでOK!小さめのフライパンを使うのが失敗しないポイントです。

(失敗しにくい四角いオムレツ☆ツナコーンチーズオムレツby:さとえりさん

詳しいレシピをチェック>>

発酵不要でラクラク♪「くるみパン」

a7fe62d7900e104c3df287b861887f808eaa4085.750x0.none
くるみに含まれる豊富なポリフェノールとオメガ3脂肪酸が、脳内の情報伝達機能をサポートして脳を活性化!

発酵不要で焼くだけのくるみパンなら、簡単に作れますね♪焼きたての香ばしいくるみの風味と食感がたまりません!

(発酵不要!リーンな胡桃パンby:ATSUKO KANZAKI(a-ko)さん

詳しいレシピをチェック>>

…いかがでしたか?

眠たいなぁという朝に、ちょっとだけ意識して、朝ごはんに取り入れてみてくださいね♪

この記事を忘れずに保存しておきたい!そんなあなたは「お気に入りクリップ」機能が使えてベンリなiPhoneアプリをダウンロード♪http://apple.co/1pWvasG

「朝時間.jp」iPhoneアプリをダウンロード

この記事を書いた人
Nice to meet you!

美肌食マイスターの朝食レシピまとめ

気になるテーマ別・おすすめ朝ごはんレシピまとめ
Written by

宮内美苗(編集部)

美肌食マイスター。
今日の食事が未来の美肌を作る!をモットーに、高い美容費をかけなくても女性がキレイでいられるサポーター的存在でありたいと願い日々活動中。ダイエットアドバイザー、ジュニア野菜ソムリエの資格を併せ持ち、カラダの内側からのスキンケア、食べてキレイになれる情報を発信しています。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング