卵・バターなしでもおいしい!ケンタッキーのビスケット再現

バターの香りがおいしいケンタッキーのビスケットですが、卵・乳製品アレルギーの子でもおいしく食べられるレシピを作りました! 家にバターがなくても植物油でOK。型も綿棒もなくても、手軽に作れる方法も書きました♪
材料
4人分
  • 強力粉 200g
  • ベーキングパウダー 大さじ1
  • 砂糖 大さじ1強
  • 塩 小さじ1/4
  • 米油などの植物油 100g
  • 豆乳または水 50g
作り方
5〜15分
  • ボウルに強力粉、ベーキングパウダー、砂糖、塩を入れ、泡だて器でぐるぐる混ぜる(ふるいの替わり)。
  • ①に米油を入れ、ゴムベラで混ぜ、粉となじませる(この時点ではまだ粉っぽい)。
  • ②に豆乳を入れ、ゴムベラで混ぜて生地をまとめる(はじめのうちは粉っぽいですが、そのうちに粉っぽさがなくなってきます)。 ※粉っぽくて生地がまとまらないようなら、豆乳を+20gまで足して下さい。
  • ③のボウルにぴったりとラップをして、冷蔵庫で1時間~1晩休ませる(私は、前日の夜に生地を作って冷蔵庫に入れて置き、翌日朝に焼きました。)
  • ④の生地を、打ち粉をしたまな板の上で綿棒で伸ばして2つ折りし、伸ばして追ってと言う作業を5~6回繰り返し、厚さ1.5cmに伸ばす。 ※綿棒がなければ、手で押して平らにしてもいいです。
  • ⑤の生地をセルクル型などで抜く。 ※型がなければ、コップで抜いたあとで真ん中をペットボトルのキャップで抜くと、ドーナツ型に抜けます。
  • 210℃に余熱したオーブンで12~15分焼く。
ワンポイントアドバイス
米油→バター、豆乳→牛乳に替えればよりケンタッキーのビスケットに近くなります。 お子さんと一緒に簡単に作れますので、ぜひ作っってみて下さいね♪ 豆乳アレルギーの方は、水で作ってもできますよ(^^)
レシピの投稿方法:姉妹サイト「レシピブログ」に会員登録の上、レシピ投稿の際に「レシピテーマ」で「朝ごはん」にチェックを付けて投稿されたものは朝時間.jpにも表示されます。

このレシピを投稿した人
Nice to meet you!

管理栄養士の料理教室なのはなキッチンさんのレシピ(11件)