お弁当のご飯に”牛肉ステーキ丼”♪

お肉を焼いてのせるだけ☆ 豪華に見えてとても簡単♪お肉は牛・豚・鶏でアレンジ自在◎ 朝早い日のお弁当にも便利です。 牛肉には貧血予防の鉄が豊富に含まれ、スタミナ補給に効果的です。
材料
1人分
  • 牛肉(ステーキ用でも焼き肉用でもOK) 100g
  • 青じそ 5枚
  • 焼き肉のたれ 大2
  • 温かいごはん 300g
  • フライドガーリック(トッピング用) 適量
  • オリーブオイル 小1
  • 塩こしょう 少々
作り方
5〜15分
  • お弁当箱にごはんを入れて冷ます。
  • 青じそは軸をとって千切りにする。 牛肉には軽く塩こしょうをふる。
  • フライパンにオリーブオイルを熱し、牛肉を入れてあまり動かさずに両面焼き色をつける。
  • 焼肉のたれを絡め、火を止めてお皿に取り出す。 食べやすい大きさに切る。
  • ごはんと牛肉が冷めたら、ごはんの上に青じそを広げて牛肉をのせ、お好みでフライドガーリック(トッピング用)を添える。
ワンポイントアドバイス
*牛肉はあまり動かさずに焼くときれいに焼き色が付き、美味しく仕上がります。 *お肉の種類を変えて、アレンジして楽しめます。
レシピの投稿方法:姉妹サイト「レシピブログ」に会員登録の上、レシピ投稿の際に「レシピテーマ」で「朝ごはん」にチェックを付けて投稿されたものは朝時間.jpにも表示されます。

このレシピを投稿した人
Nice to meet you!

kaana57さんのレシピ(641件)