BLOG

寝ながら小尻になる!簡単「ヒップアップ」エクササイズ

 

みなさんおはようございます!JR原宿駅前のジム「フラクタルワークアウト」で代表トレーナーを務める、ボディマネジメントパートナーの高瀬雅弘です!

日常生活のちょっとしたシーンで、どんなに忙しい人でもできる「ながらトレーニング」で、姿勢美人を目指すヒントをお届けします。

今回のテーマは、スキマ時間で姿勢美人になる、「うつ伏せ」で行う美尻エクササイズ。そう、「寝ながら」できるヒップアップ運動です。

朝目が覚めてから起きられなかったり、なかなかスイッチが入らないときにもぴったり!

お尻が引き締まってキュッと上がり、小尻になり、姿勢も美しくなりますよ。ちょっとした時間に試してみてください。

簡単!「寝ながら」ヒップアップエクササイズ

1) うつ伏せに寝転がります。

2) 左右の脚の間を、こぶし1つ分だけ開きます。

「寝ながら」ヒップアップエクササイズ

3) 足の付け根から、膝の向きだけ外側に向け、お尻の辺り〜裏もものあたりがなんとなく動くまで回す。

「寝ながら」ヒップアップエクササイズ

4) 膝が外側に向いた脚を、股関節から持ち上げる。

「寝ながら」ヒップアップエクササイズ

5)  膝を外側に向けたまま、地面まで戻す。

「寝ながら」ヒップアップエクササイズ

※(1)〜(5)までを1セットとし、20回を目安に行う

  • ポイント:なるべく午前中に行いましょう
  • 回数:多ければ多いだけよいエクササイズなので、寝起きや、リビングでリラックスしているときなど、気がついた時に積極的に取り入れてみてください
  • アドバイス:より効果を高めるに、腰に力を入れ過ぎないよう意識しながら行いましょう

***

それでは、今週からより一層の姿勢美人を目指して!頑張りましょう♪

☆この連載は【毎週日曜日】に更新します。次回もどうぞお楽しみに!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

これなら続く!朝のボディメイク講座

公式ブログ
ボディマネジメントパートナーが伝授!これなら続く「朝のボディメイク講座」
Written by

ボディマネジメントパートナー高瀬雅弘

(フラクタルワークアウト 代表ボディマネジメントパートナー)

1993年10月19日生まれ。横浜市立大学卒(身体運動論、内分泌系、運動生理学専攻)
指導歴は約10年。指導実績は学生〜社会人〜プロアスリートと幅広く指導しており運動初心者の方が7割。女性向けダイエットジムで女性の筋肉の特徴を研究。独立後、原宿にパーソナルトレーニングジム「フラクタルワークアウト」を設立。指導当初から「食べて呑んでボディメイク」をモットーに運動指導、栄養指導を行っている。
ボディビル大会入賞、マラソン出場、SASUKE出場、SPARTAN RACE出場と運動関連のコンテストは何でも出場するようにしています。

連載記事一覧

ヘルス&ビューティーの人気ランキング