履くだけでOK!「着圧レギンス」が下半身痩せに適する理由とは

 

大阪でエステサロン「private salon Laule’a」を経営する美容家の寒川あゆみです。

私は30歳を過ぎてから「お尻がたるんで太ももと一体化してきた」「太ももがモタッとして、引き締まり感がない」と感じるようになってきました。

「下半身をすっきりさせたい」「痩せたい」と思うものの、食事コントロールや運動を続けるのは根気がいるし、続かない…という人も多いのではないでしょうか。

今回はエステティシャンである私が愛用している、下半身痩せを叶えるアイテムをご紹介します。

「下半身痩せ」は狙いを定めて!

太もも

まず「下半身をすっきりさせたい」「痩せたい」といっても、元の状態によって原因やアプローチする場所が違います

自分がどのようなタイプかをチェックし、原因を把握しましょう

  • 朝はすっきり、夕方になるとむくむ→「老廃物によるむくみで、サイズアップタイプ」
  • 年々太くなってきた→「老廃物を抱えた脂肪(セルライト)の厚みや重みで、サイズアップタイプ」
  • 年々たるんできた→「脂肪量増、筋力低下によって、太ももやヒップの引き締まり感がないタイプ」

体重減や全身のサイズダウンを叶えたい場合は、日頃の食生活や運動量の見直しなどの努力が必要です。

一方で、下半身だけをすっきりさせたい場合は、原因に合わせて骨格、筋肉、脂肪、老廃物に対するアプローチをすることが大切です。

むくみによるサイズアップ、重みやだるさの原因は「水分代謝」「めぐり」「老廃物」

イメージしてほしいのですが、荷物を持っていない時は軽々走れるのに、荷物をたくさん抱えた状態だと走るスピードは落ちますよね。

この「荷物」が体内に蓄積する「老廃物」です。

老廃物を溜め込まない体にするためのポイントは3つ。

  • こまめに水分を摂り、トイレに行く
  • 入浴で体を温めて、血液やリンパの巡りを高める
  • マッサージやストレッチによって、老廃物を流す

日々体の中の水分をしっかり循環させることで、余分な老廃物がなくなり、すっきり感じやすくなります。

下半身痩せに活用したい!引き締めアイテムとは

脂肪を増やさないように食事に気をつけたり、脂肪の燃焼スピードを高め、筋肉をギュッと引き締める運動も大切ですが、毎日の継続は難しいもの。

そんなときは「スリムウォーク ビューアクティ 燃焼シェイプレギンス」がおすすめです。

すらっとした脚の形に整える「骨盤ケア」、ふくらはぎや太ももをよりすっきりさせる「脂肪燃焼ケア」、ヒップや太ももを本来の位置に戻して形を整える「引き締めケア」などができます!

スリムウォーク ビューアクティ 燃焼シェイプレギンス

スリムウォークはさまざまな種類がありますが、下半身痩せやラインを整えたいときにおすすめしたいのが、こちら。

スポーツ用と書いていますが、私は衣類の下に履いて1日を過ごしたり、ウォーキングをするときなどに履いています。

スリムウォーク ビューアクティ 燃焼シェイプレギンス

生地の前部分は骨盤をサポート、太もも裏はテーピングレイアウトになっていて、燃焼と引き締めをサポートをします。

スリムウォーク ビューアクティ 燃焼シェイプレギンス

着圧レギンスなので、履き慣れていない人には少しキツイと感じるかもしれません。

けれど、次第に慣れてくると骨盤が安定され、太ももやお尻が引き締まる感じがあり、なくてはならない存在に。

スリムウォーク ビューアクティ 燃焼シェイプレギンス

履くだけなので簡単です!運動ができない日や、続けることができない人でも取り入れやすいですよ。

下半身痩せを叶えたい方は、的確に狙い、上手くアイテムを取り入れてみてくださいね。

☆この連載は<木曜日>更新です。次回もどうぞお楽しみに!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

キレイに自信がつく♪朝の自分磨きレッスン

美容家さんに教わる♪朝のおすすめコスメ&美容レッスン
Written by

美容家 寒川あゆみ

大阪 谷町九丁目エステサロン private salon Laule’a代表。
自身の悩みから美容に興味を持ち、エステティックの道へ。サロンワークのほか、美容ライターや講師、美容家として幅広く活動中。

ホームページ:https://aymstory.wixsite.com/ayumisougawa
blog:https://aymstory.wixsite.com/ayumisougawa/blog-1
Instagram:@laulea.beauty

連載記事一覧

ヘルス&ビューティーの人気ランキング