朝3分で、目力アップ!誰でも簡単「時短アイメイク」術♪

 

おはようございます。コスメコンシェルジュの稲毛登志子です。

多忙な朝は、メイクの時間と手間をできるだけ省きたいですよね。しかし、手抜きメイクに見えるのは困るかも…。

ということで、今回は、そんな朝のジレンマに負けない!時短でもちゃんと「目力がアップ」する、簡単アイメイク方法をご紹介します!

時短アイメイクの大切なコツって?

アイテム数を最小限にしよう

普段アイメイクに使用しているアイテムはいくつありますか?

アイシャドウベース、アイシャドウ、アイライナー、ビューラー、マスカラベース、マスカラなどなど…どのアイテムにもちゃんと役割がありますが、時間が無い日は、使う数を絞ることが大切。

今回の時短アイメイクで使うアイテムは、この3つです。

  • クレヨンアイシャドウ(2色)
  • ビューラー
  • マスカラ

以上の3アイテムで、目力アップメイクが簡単にできますよ◎

時短アイメイクのプロセス

【1】アイシャドウを塗る

クレヨンアイシャドウは、クリーミーなテクスチャーが特徴です。まぶたにピタッとフィットするから、アイシャドウベースを使わなくてもOK。

そして、スティック状だから、ブラシやチップを使わず直塗り可能と、時短メイクにぴったりです。

目元

アイホールと下まぶたに明るめカラー(A)を、二重幅と下まぶたの目尻にはポイントカラー(B)を塗ったら、指でぼかします。

クレヨンでくるくるっと塗っていくだけなので、ここまでで両目約1分です。

【2】まつげを上げてマスカラを塗る

アイシャドウを塗り終えたらビューラーでまつ毛を上げます。

このステップだけは、「急がば回れ」で丁寧に!

まつ毛がきちんと上がっているだけで手抜きメイクに見えないので、根もとから毛先まで3~4回に分けて挟みましょう。

とは言え、まつ毛にカールをつけるだけなので、時間は両目で30秒ほどです。

そして最後にマスカラを塗ります。

マスカラ

コームタイプのマスカラは、その形状からまつ毛の根もとギリギリまで塗ることが可能です。

コームを根もとにぐっと押し当てながら塗れば、アイラインを引かなくても目のフレームが際立ちます。

マスカラを塗り終えるまでの時間は両目で約1分。トータル3分ほどでアイメイクが完成しました!

目力アップの目元

時短でも、目力がアップするアイメイクのポイントはきちんとおさえているため、手抜きメイクには見えにくですよ。

***

今回は朝の時短アイメイク術をご紹介しました。

これ位の手間と時間ならやってみようかな…そう思って、気軽に試してもらえるとうれしいです♪

☆この連載は<毎週日曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

いつでも、いつまでも輝き続ける♪朝のメイクTIPS

コスメコンシェルジュによる朝のメイクTIPS!
Written by

稲毛登志子(コスメコンシェルジュ)

2015年に日本化粧品検定1級を取得後、コスメコンシェルジュとして複数のwebメディアで美容に関する記事を執筆中。「女性はいつでも、いつまでも輝き続けられる」をモットーに情報を発信しています。「メイクって楽しい!」「コレ試してみようかな?」そう思っていただけるような情報を週に一度お届けします。
Instagram:@my_sweet_days_

連載記事一覧

ヘルス&ビューティーの人気ランキング