ぽっこりお腹を解消!簡単「おかゆ」ダイエット朝ごはん4選

 

お正月明けの新年会ラッシュが落ち着く頃。年末から続いた暴飲暴食の影響で、ぽっこりと膨らんでしまったお腹が気になる…という方も多いのではないでしょうか。

今日は、ぽっこりお腹を解消する効果が期待できる、低カロリーで胃腸に優しいヘルシーメニュー「おかゆ」朝ごはんレシピをピックアップしてご紹介します♪

カラダぽっかぽか♪「薬味のっけがゆ」

(**コトコト炊いた優しいお粥**  by?:happyspiceさん)

おろした野菜と薬味をのせていただく、優しい味わいのおかゆ。

ねぎとしょうがの組み合わせは、風邪予防に良いだけでなく、温活にもぴったり。カラダが芯からあたたまりますよ♪

白ご飯一前に比べると、おかゆ一膳はぐっとヘルシーなので、ご飯をおかゆに置き換えることで、ぽっこりお腹がいつのまにかへっこむかも?

薬味や野菜は、お好みでアレンジOK。ごまやちぎった海苔、とろろ昆布などをのせても◎

(**コトコト炊いた優しいお粥**  by :happyspiceさん)

レシピを見る>>

旨みたっぷり!「香港式おかゆ」

(香港式おかゆで身体ポカポカ~♪ ?by :みっちゃんさん)

シンプルながらも旨みたっぷり!簡単に奥深い味わいが出せる、中華系おかゆ。

豚肉入りですが、ひき肉を使えば時短でできるだけでなく、胃腸が弱っている時にもさらっと食べられておすすめ♪

お肉をふんわり食感に仕上げるコツは、片栗粉をまぶしてこねること!消化がよく、受験生のお夜食にもおすすめの一品です。

(香港式おかゆで身体ポカポカ~♪  by :みっちゃんさん)

レシピを見る>>

お弁当でもダイエット!「スープジャーおかゆ」

お正月明けの体が喜ぶ♪簡単すぎる「スープジャーおかゆ」弁当 by 料理研究家 かめ代さん

朝ごはんだけでなくお弁当でもダイエットしたい!という方におすすめの、スープジャーで作る時短簡単おかゆ。

このレシピの魅力は、鍋にお米とお水を入れて沸騰させたら、すぐにスープジャーにうつすだけでOKという手軽さ!

スープジャーの保温機能で、お昼にはちょうど食べごろのおかゆができあがるのだとか。

事前にスープジャーをしっかり温めておくのがポイントですよ♪

(お正月明けの体が喜ぶ♪簡単すぎる「スープジャーおかゆ」弁当 by 料理研究家 かめ代さん)

レシピを見る>>

炊飯器で簡単!「鮭缶おかゆ」

(<炊飯器で簡単!鮭缶でごちそうお粥さん> ?by :槙 かおるさん)

鮭缶と白だしが味の決め手の、炊飯器で簡単に作れるお粥さん。

鮭缶がボリュームをアップしてくれるので、具材なしではどうしても物足りない…という方におすすめです。

材料を炊飯器にセットして30分浸水したら、あとはスイッチをいれるだけ!調理する間に身支度や他の家事ができるので、忙しい朝の効率化に活躍してくれるレシピです♪

(<炊飯器で簡単!鮭缶でごちそうお粥さん>  by :槙 かおるさん)

レシピを見る>>

栄養素アップ!「雑穀お粥」

<雑穀お粥さん>槙 かおるさん

炊飯器に材料をすべて入れて、スイッチポンで出来上がる、シンプルな雑穀おかゆ。

雑穀は白米よりも食物繊維が豊富で、お通じ改善など腸内環境をスムーズにしてくれる効果が。お腹ぽっこりを解消しながら、食べ過ぎてしまった胃腸を休めることができますよ。

また、雑穀は白米に比べて腹持ちが良いので、満腹感を得やすく、よりダイエット向き♪

(<雑穀お粥さん> by:槙 かおるさん)

レシピを見る>>

簡単に作れて腹持ちがよく、ダイエットに役立つメニュー「おかゆ」。

飲み会続きが原因の「ぽっこりお腹」を、ヘルシーなおかゆの朝ごはんで上手においしく解消しましょう♪

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング