疲れ・夏バテ対策に!さっぱりおいしい「お酢」を使った朝食レシピ5つ

 

厳しい暑さが続く夏は、食欲がなくなる、体がだるい、疲れがたまる…などの症状が出る「夏バテ」対策が欠かせませんよね。

夏の疲れや夏バテ予防に意識して摂りたいもののひとつが、酢やレモン、梅干しなどに含まれる「クエン酸」。クエン酸にはミネラルの吸収力を高める、食欲をアップさせるなどの効果が期待できるため、疲労回復や夏バテ予防に有効と言われています。

今日は、手軽にクエン酸を摂取できる「お酢」を使った、さっぱり味の朝ごはんレシピをご紹介します♪

忙しい朝もカンタン!「卵そぼろ丼」

(卵そぼろの簡単プチ丼 by:えつこさん)

お酢、砂糖、塩、いりごまをご飯に混ぜ、卵そぼろをのせるだけ!暑い時期にカンタンさっぱりが嬉しいプチどんぶり。

暑くてキッチンに立ちたくない朝は、すぐに作れて洗い物も減る丼レシピが便利。

冷やご飯で作れるので、忙しい朝でも楽チンですよ♪

(卵そぼろの簡単プチ丼 by:えつこさん)

詳しいレシピをチェック>>

漬けるだけ♪「パプリカのピクルス」

【簡単もう一品】パプリカの彩りピクルス by:Runeさん by:アリゼさん

タネを取り除いてカットしたパプリカを米酢に漬けて作る、簡単ピクルス。

少ない食材で簡単なので、夕飯の片づけついでや休日のスキマ時間にぱぱっと作れますよ。

疲れ対策にはもちろん、「あともう一品欲しい」そんな時にも便利な一品♪

大根で作るのもおすすめだそうです。

(【簡単もう一品】パプリカの彩りピクルス by:アリゼさん)

詳しいレシピをチェック>

お弁当にも◎!「鶏むね肉としめじの甘酢あん」

(鶏むね肉としめじの甘酢あん by:月草さん)

一口大に切った鶏むね肉としめじを甘酢あんに絡めた、さっぱり味の簡単おかず。

カラダをつくるタンパク質がしっかりとれる鶏むね肉とお酢をセットで摂れる、夏バテ予防にぴったりのメニュー♪

甘酢あんは冷めても美味しいので、お弁当おかずにもおすすめですよ。

(鶏むね肉としめじの甘酢あん by:月草さん)

詳しいレシピをチェック>>

5分で簡単!「レモンと生姜のサワードリンク」

すっきり疲労回復♪5分で簡単「レモンと生姜のサワードリンク」

「食欲がない…」そんな朝は、混ぜるだけで簡単にできる、こんなサワードリンクはいかが?

レモンと米酢、生姜、はちみつの相性がバツグンで、一口飲めば暑さや疲れがスーッとひいていきそうなすっきりドリンクです。

ローズマリーは仕上げに爽やかな香りをプラスしてくれますが、ない場合は省いてもOK♪

(すっきり疲労回復♪5分で簡単「レモンと生姜のサワードリンク」 by:タラゴン(奥津純子)さん)

詳しいレシピをチェック>>

食欲増進!「オクラとトマトのスープ」

(□■ さっぱり♪お酢入り★オクラとトマトのスープ ■□ by:AYAさん)

最後は、夏野菜のオクラとトマトをたっぷり入れた、ふわふわ溶き卵が美味しいさっぱり味のスープ。

タバスコのピリッとした辛さとお酢の香りが、食欲を掻き立てる一品です。

タバスコの代わりにラー油を使ってもおいしいかも♪

(□■ さっぱり♪お酢入り★オクラとトマトのスープ ■□ by:AYAさん)

詳しいレシピをチェック>>

…いかがでしたか?

疲れ対策になるだけでなく、さっぱりした味わいで食欲のない夏の朝でも食べやすい「お酢」レシピ。

猛暑が続くこの時期、疲れを感じた日の朝ごはんに試してみてくださいね。

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング