BLOG

ムリしがちなあなたへ。自分を少し甘やかしたくなる本『ぬるい生活』

今日の「まっこリ~ナのカフェボンボン」の本棚は、『ぬるい生活』

不調な時やつらい時はあんまりムリしないで。がんばらなくてもいい生き方のヒントが見つかるエッセイです。作家・群ようこが飼い猫とともに送る「ぬるい生活」をユーモラスにつづります。


ぬるい生活
著者:群ようこ
出版社:朝日新聞出版

疲れたなあ、つらいなあと思う時。日々の暮らしのなかのままならないこと、どうやってやり過ごせばいいんだろう?

群ようこさんのぬるい生活とは、ムリも我慢もしないこと。きちきちしすぎず、がんばりすぎず。更年期の真っ只中にあった群さんが悟ったのは、自分を少し甘やかしかわいがるということでした。

25篇のエッセイには、ついがんばりすぎてしまう女性たちが登場します。体調を崩した友人を案じながらつづるのは、自身が抱えるさまざまな不調や体の変化、心の中の小さなストレスのこと……。胸にしみるエピソードが、つらいときは甘えてもいい、生活スタイルも自分が楽なようにどんどん変えていけばいいと気づかせてくれます。

ままならないことももどかしさも受け入れて、ありのままに生きるのは難しいことかもしれないけれど、だからこそ、ふっと力が抜けたとき楽になれそうな気がします。

群ようこさんの本、以前ご紹介したこちらの小説もぜひどうぞ。
『優しい言葉―パンとスープとネコ日和』

Love, まっこリ〜ナ

「まっこリ~ナのカフェボンボン」を読んでくださってありがとうございます。「カフェボンボン」が心ときめく本との出会いの場となりますように。

*朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』連載一覧はこちらです。
https://asajikan.jp/topics/cafebonbon/

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』はこちら>>

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』

公式ブログ
小説から絵本まで、編集者が選ぶ”朝読書”におすすめの1冊
Written by

まっこリ〜ナ

編集者・ライター

出版社勤務を経てフリーランスに。図鑑や写真集、子どもの本や雑誌などの編集に携わる。本がくれる愛のチカラを糧に生きる日々。いちばん好きな本の主人公は長くつ下のピッピ。
趣味は草花園芸、編み物、ランニング、スポーツ観戦。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング