さっぱり☆ささみとおくらのねぎ塩レモン

「レモン×ねぎ塩」風味で食欲そそる! たんぱく質と野菜を同時に摂れるヘルシーな一品。 爽やかレモンを添えてさっぱりいただきます。 おくらのぬめり成分には食物繊維が含まれ、整腸作用のほか、コレステロールdown効果も。 また、血糖値の上昇を抑える働きがあり、糖尿病予防にも効果的です。
材料
4人分
  • 鶏ささみ肉 4本
  • おくら 15本
  • ☆鶏がらスープのもと(顆粒) 小さじ2
  • ☆ごま油、レモン汁 各大さじ1
  • ☆にんにく(チューブ) 小さじ1/2
  • ☆黒こしょう 少々
  • ☆長ねぎ(みじん切り) 15cm分
  • レモン(輪切りまたはいちょう切り) 適量
作り方
15〜30分
  • 鍋に熱湯を沸かし、鶏ささみ肉を3分茹でて粗熱をとる。 粗熱がとれたら長さを3等分して裂き、☆を混ぜ合わせる。
  • おくらはへたの先端を切ってガクを剥き、熱湯で約2分茹でてざるにあげる。 粗熱がとれたら1cm幅に切る。
  • 1におくらを和える。
  • 器に盛り付け、レモン(輪切りまたはいちょう切り)を飾る。
ワンポイントアドバイス
・先にささみと調味料を混ぜ合わせることで全体に均一に混ざりやすくなります。
レシピの投稿方法:姉妹サイト「レシピブログ」に会員登録の上、レシピ投稿の際に「レシピテーマ」で「朝ごはん」にチェックを付けて投稿されたものは朝時間.jpにも表示されます。

このレシピを投稿した人
Nice to meet you!

kaana57さんのレシピ(812件)