うま味たっぷり◎いかと豆苗の塩バター昆布炒め

「いか×昆布」のうま味と「塩+バター」で食欲そそる♪ フライパンひとつでパパッと調理の一品です。 塩をうま味調味料(”味の素Ⓡ”、”いの一番”など)に代えると、うま味UP&減塩にも。 いかは高たんぱく質で低カロリー。 コレステロール値downや、疲労回復、動脈硬化予防効果が期待できます◎ 大豆と緑黄色野菜の両方の栄養素を併せ持つ豆苗と一緒に炒めて、健康生活をサポートします。
材料
4人分
  • いか(写真は紋甲いか。お好みのいかでOK) 150g
  • 豆苗 1袋
  • ☆塩(うま味調味料でもOK) 少々
  • ☆酒 小1
  • 片栗粉 小2
  • 塩昆布(細切り) 10g
  • バター(マーガリンでもOK) 10g
  • 塩(うま味調味料でもOK) 少々
作り方
5〜15分
  • いかの表面に格子状の切り目を入れて食べやすい大きさに切り、☆をもみこむ。
  • 豆苗は根元を切り、長さを2等分する。 いかに片栗粉をまぶす。
  • フライパンにバター(マーガリンでもOK)を熱し、いかを焼く。
  • 両面焼き目がついたら豆苗と塩昆布(細切り)を加え、ざっと混ぜ合わせる。 味をみて薄ければ塩で味をととのえる。
ワンポイントアドバイス
・余熱でも火が通るので、豆苗のシャキシャキ感が残っている程度で火を止めます。
レシピの投稿方法:姉妹サイト「レシピブログ」に会員登録の上、レシピ投稿の際に「レシピテーマ」で「朝ごはん」にチェックを付けて投稿されたものは朝時間.jpにも表示されます。

このレシピを投稿した人
Nice to meet you!

kaana57さんのレシピ(677件)