ぶりのソテー☆青じそベーコン添え

洋風アレンジのぶりも絶品☆ ベーコンを炒めたオリーブオイルでぶりを焼き、青じそ風味に仕上げました。 ごはんやお酒がすすみます◎ 脳の発達や機能の維持に役立つ「DHA」が豊富なぶり。 不飽和脂肪酸の酸化を防ぐ「ビタミンE」も含むため、DHAやEPAの働きを更に効率化してくれます。 成長段階に応じて呼び名が変わっていくことから「出世魚」として縁起物にも重宝されています。
材料
2人分
  • ぶり(切り身) 2切れ
  • ベーコン(スライス) 2枚
  • 青じそ 5枚
  • オリーブオイル 小1
  • 塩こしょう 少々
作り方
5〜15分
  • ぶり(切り身)はペーパータオルで余分な水分をふきとる。 青じそは千切り、ベーコン(スライス)は細切りにする。 ぶりの両面に塩こしょうをふる。
  • フライパンにオリーブオイルを熱してベーコンを炒め、焼き目がついたらお皿に取り出す。 粗熱がとれたら青じそと混ぜ合わせる。
  • 2のフライパンをそのまま使い、ぶりを皮目を下にして入れて約5分、焼き目をつけて裏返し、追加で3分焼く。
  • ぶりの両面に焼き目がついて火が通ったらお皿に取り出し、2を添える。
ワンポイントアドバイス
*ぶりの厚みによって加熱時間は調整してください。身が厚い場合はアルミホイルをかぶせて軽く蒸し焼きにします。 ・事前にペーパータオルでしっかり水気をふきとることで、青魚特有の臭みを消します。
レシピの投稿方法:姉妹サイト「レシピブログ」に会員登録の上、レシピ投稿の際に「レシピテーマ」で「朝ごはん」にチェックを付けて投稿されたものは朝時間.jpにも表示されます。

このレシピを投稿した人
Nice to meet you!

kaana57さんのレシピ(680件)