宮崎産の季節野菜の味噌汁で体調を整えよう

夏場にクーラーの影響で冷えやすい身体を温めつつ、内にこもった熱をとっていくお味噌汁。 胃の調子をよくしてくれます。
材料
2人分
  • キャベツ 2枚
  • 人参 3分の1
  • 大根 4センチ
  • ミョウガ 1本
  • 大葉 1枚
  • へべす 輪切り2枚
  • 水(または水200+だし汁200) 400cc
  • お味噌 50g
  • 天然塩 ひとつまみ
作り方
5〜15分
  • キャベツ、ミョウガ、大葉は千切り、人参は斜め細切り、へべすは輪切りにしておく。
  • STAUBにキャベツ、人参の順に入れ、火をつける。
  • その上に天然塩をパラリと。
  • 蓋を閉めて、水分が出てくるまで待つ。 しばらくするとこんな風にしっとり。 お野菜から水分が出てきて、甘みが増しています。
  • 人参が柔らかく蒸されたら、水(水+だし汁)を入れて、蓋をとり、沸騰させる。
  • 沸騰したら、しばらく置いて、お味噌をとく。 この間に大根おろしをする。
  • お椀を温めて、お味噌汁をそそぎ、上に大根おろし、ミョウガ、大葉を置いて、へべすを添えて 出来上がり! 途中でへべすを絞って、味の変化を楽しんで?
ワンポイントアドバイス
しっかりとお野菜からの水分を出して、甘くすることで、すっごく美味しくなります。
レシピの投稿方法:姉妹サイト「レシピブログ」に会員登録の上、レシピ投稿の際に「レシピテーマ」で「朝ごはん」にチェックを付けて投稿されたものは朝時間.jpにも表示されます。

このレシピを投稿した人
Nice to meet you!

yumipo.a*さんのレシピ(19件)

みんなの朝時間.jpツイート