定番服をおしゃれに魅せるコツ シャツアイテム

_MG_7101

先週の暑さから少しずつ過ごしやすい時期にシフトしてきたように感じるこの頃。ファッションの秋はさらっとシャツアイテムを着こなしておしゃれ感を高めたいところです。

今週は先週に引き続き、シャツをおしゃれに魅せるコツをご紹介します。

 

1定番服をおしゃれに魅せるコツ ワンピース 8月7日UP

2定番服をおしゃれに魅せるコツ シャツアイテム 8月14日UP

3定番服をおしゃれに魅せるコツ パンツ 8月21日UP

 

白いシャツはボトムスで抜け感を出して!

クローゼットの中に1枚は持っている白シャツ。「持っているはいいけど、あまり登場しない」という方は履き慣れたロールアップしたデニムに合わせると間違いが無いです。

ハンサム顔のパリっとしたシャツは定番服なので、同じ定番服と合わせると、ピリッと引き締まりますがおしゃれに魅せるにはボトムはカジュアルダウンまたはトレンド服と合わせると抜け感があるコーディネートになります。

 

IMG_5567レーススカートも秋も引き続き要チェックアイテム。こちらはZARAで1万円以下でした。

IMG_5568

白いシャツはこんな風にワンピースの下にインしてもOK!1枚だとカジュアルなスウエット素材のワンピースもきちんとした印象に様変わり。ロングネックレスで縦長ラインも作ってすっきりした印象にします。

 

カラーシャツとトレンドシャツは裾の処理でおしゃれ感をUP!

IMG_5576

大人の女性なら柔らかい素材のシャツにもぜひトライして欲しいです。こちらはワンピースの上に羽織って前を軽く結んでラフな雰囲気に仕上げてます。

ボトムスを変えてウエストにシャツをインしただけで、オフィス仕様に。

IMG_5573

こちらも前を結んで休日カジュアルに。同じスタイルでもシャツの前を結ぶか入れるかでかなり変わりますよね。

そう、シャツをおしゃれに魅せるにはウエストまわりの処理が結構見え感に左右されるんです。ちなみに、長袖の場合は袖を捲って手首を見せてブレスレットなどしたりと、腕周りもスッキリと繊細に、おしゃれに魅せるコツがあります。

 

IMG_5578

最後に今年トレンドのデニムシャツ。こちらもスキニーと合わせてもいいし、こんなロングスカートでも1番最初のレーススカートでもと、何でも合う意外と便利なシャツアイテム。こちらは裾をインしてすっきりしてます。

 

IMG_5580

ぽっこりお腹が目立たないようにシャツの裾を折ってみました。

微妙にバランスが悪くて、野暮ったい感じ。

 

IMG_5581

裾を全部出してみました。結構、こういうスタイルの方を見ますが大人の女性だとちょっぴりだらしない印象になりそう。

 

着るだけで背筋がピンと伸びたり、フェミニンな気分になったり、シャツはデザインや素材によってコスプレ感覚でおしゃれが変わるので奥深いんですよね。

ぜひ、あなたが夢中になれるシャツを秋のおしゃれ計画に取り入れてみてくださいね!

 

 

RUMIKO♡

この記事を書いた人
Nice to meet you!

RUMIKO♡のマンスリーファッションLesson[連載終了・全31回]

大人女子のための洋服選び&コーディネートのコツ[連載終了・全31回]
Written by

RUMIKO♡

女性系ファッションオンライン編集長を経て独立。ワンピース・ドレス専門家・LASKAディレクター。
著書「毎日がミラクルにかわる私たちのワンピーススタイル」。Allaboutファッション・ドレス・ガイド
表参道に隠れ家的なワンピースショップLASKA BOOKS&DRESSを2015年2月にオープン。
HP:http://maison.laska-inc.com

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

ヘルス&ビューティーの人気ランキング