朝1分で見違える!ヴィセの眉用コンシーラーで作る「こなれ眉」メイク術

 

おはようございます。コスメコンシェルジュの稲毛登志子です。

誰でも今っぽい「こなれ眉」になれる眉用コンシーラー、ヴィセ「アイブロウエンハンサー」が発売になりました。

実際に使ってみてとっても良かったので、メイクプロセスと一緒にご紹介します♪

眉専用!「ヴィセ アイブロウエンハンサー」

マスクをしていると、眉まわりってすごく目立ちますよね。新作コスメを眺めているとアイブロウアイテムが多くあり、注目度の高さがよく分かります。

さて、今日ご紹介するのは、ヴィセの新作「アイブロウエンハンサー」です。

エンハンサーってなに?という感じですが、眉専用のコンシーラーだそう。私自身、眉まわりに通常のコンシーラーを使うことがよくあるので、その違いが気になり購入してみました。

細いスティック状のコンシーラー

ヴィセの眉用コンシーラー

ヴィセ アイブロウエンハンサー

外箱から出したところです。見た目と大きさは、スティックアイシャドウに似てます。

ヴィセの眉用コンシーラー

キャップをパカっと取り外して繰り出すと、コンシーラーがでてきました。

カラーは?

カラー展開は1色のみ(ナチュラルベージュ)です。

ヴィセ アイブロウエンハンサー

スティックは固くなく、軽いタッチでささっと描けます。

パールが配合されているとのこと、眉まわりが明るく見えそうで、これは期待大!です。

眉コンシーラーを使った眉メイク法

眉

まず、通常通りに眉を描きます。

私はアイブロウパウダーとペンシルを使って描くため、眉まわりにパウダーが付き輪郭がぼやけてしまいます。

いつもなら綿棒を使って、はみ出たところを修正しますが、今日はこのコンシーラーを使ってみます。

眉メイク

眉山の上から眉尻まで輪郭を縁取るように塗り、眉山の下も同じように眉尻まで塗ります。

眉メイク

次に塗ったところを指でぼかし、眉尻の上下にもう一度軽く塗れば完成です。

どうでしょうか?

眉メイク

眉の輪郭がくっきりとして、シャープな印象になった気がします。

眉まわりの肌が明るいトーンになったからか、立体的にも見えるような…。コンシーラーの先が斜めにカットしてあるから、すごく塗りやすかったです。

***

今回はヴィセの眉専用コンシーラー「アイブロウエンハンサー」を使ってみました。

眉尻が整っているだけで、横顔の印象がぐんと垢抜けます。忙しい朝でも眉まわりをきちんと整えて「こなれ眉」を目指しましょう♪

☆この連載は<毎週日曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

いつでも、いつまでも輝き続ける♪朝のメイクTIPS

コスメコンシェルジュによる朝のメイクTIPS!
Written by

稲毛登志子(コスメコンシェルジュ)

2015年に日本化粧品検定1級を取得後、コスメコンシェルジュとして複数のwebメディアで美容に関する記事を執筆中。「女性はいつでも、いつまでも輝き続けられる」をモットーに情報を発信しています。「メイクって楽しい!」「コレ試してみようかな?」そう思っていただけるような情報を週に一度お届けします。
Instagram:@my_sweet_days_

連載記事一覧

ヘルス&ビューティーの人気ランキング