不器用さんも大丈夫!左右非対称の眉をバランスよく描くコツ

 

おはようございます。コスメコンシェルジュの稲毛登志子です。

鏡にうつる顔を見たとき、なんとなく違和感を感じたことはありませんか?その原因は、もしかすると「眉が左右非対称」だからかもしれません。

とはいえ、眉を左右対称に描くのって本当に難しいですよね!

そこで今回は、左右で形や高さの違う眉を、バランスよく描く方法をご紹介します。

眉はもともと左右非対称なもの

眉

眉は、時間を使って丁寧に描いても、なぜか左右差が出てしまいがち…でも実は、それって仕方のないことなんです。

人の顔はもともと左右対称ではないため、眉も左右差があって当然。

完璧を目指さず、「バランスが取れていればOK♪」くらいの、軽い気持ちで描いてみましょう。

眉を描く前に「光」をチェック!

メイクブラシ

窓や灯りの正面でメイクをしていますか?

顔の横から光があたると顔に陰影ができて、眉が描きづらくなります。メイクを始める前に必ず「光の位置」を意識してくださいね。

また、自分の眉を客観的に見ることもすごく大切。

日頃から自撮りをして、ベストな形と位置を研究しましょう。

おさえておきたい!眉をバランスよく描く方法

【1】毎朝確認すること

いきなり眉を描くのではなく、アイブロウペンシルなどを使って、左右の眉の高さを確認します。

「ここを足そう」「ここは要らない」など、気を付けるべき点がひと目で分かるので、面倒でも毎回やってくださいね。

【2】目印をつける

メイクのイラスト

次に、好きな形の方の眉の「眉頭」「眉山」「アンダーライン」の位置に合わせて、もう一方の眉にアイブロウペンシルで目印をつけます

眉頭は特に目立つので、慎重に合わせましょう。

印をつけたらパウダーとペンシルで足りない部分を埋めて、スクリューブラシでぼかします。

私の場合、自眉に沿って描くと、高さ・形・毛流れまでもが左右バラバラで収拾がつかなくなります。しかし、目印をつけだしてからは迷わず描けるようになり、描き直しすることが減りました。

稲毛さん

高さや形が不揃いな場合、要らない部分の毛はカットすると断然描きやすくなるので、こまめにお手入れすることをおすすめします。

***

今回は左右非対称な眉のバランスの取り方をご紹介しました。

最初にひと手間かかりますが、目印をつけるだけで簡単に調整できて、メイクがうんと楽しくなります。

ぜひお試しを♪

☆この連載は<毎週日曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

いつでも、いつまでも輝き続ける♪朝のメイクTIPS

コスメコンシェルジュによる朝のメイクTIPS!
Written by

稲毛登志子(コスメコンシェルジュ)

2015年に日本化粧品検定1級を取得後、コスメコンシェルジュとして複数のwebメディアで美容に関する記事を執筆中。「女性はいつでも、いつまでも輝き続けられる」をモットーに情報を発信しています。「メイクって楽しい!」「コレ試してみようかな?」そう思っていただけるような情報を週に一度お届けします。
Instagram:@my_sweet_days_

連載記事一覧

ヘルス&ビューティーの人気ランキング