重だるい足をどうにかしたい!今日からできる「むくみ」「セルライト」対策2つ

 

立ちっぱなしや座りっぱなしによるむくみや疲労感、汗やエアコンで感じる冷えや足の重だるさ、そして余分な脂肪やセルライト…。これらが原因で肉質が硬く、足が太く見えるという悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか。

エステティシャンである私が、年間を通してむくみ、冷え、セルライト予防のために継続しているケア法についてご紹介します。

【1】溜まった疲労感を「入浴」でケア!

汗やエアコンの影響で体が冷えて足に疲労感を感じる時は、「入浴」をして体内に溜まった老廃物を出し、冷えや疲労の元をケアすることが大切です。

入浴剤

夏は暑いからと、ついシャワーだけで済ませがちになる人も多いですが、清涼感のある入浴剤をいれたお風呂に浸かりましょう。

ストレッチをして血液とリンパの流れを促進させるだけでも、疲労感が軽減するのでおすすめです。汗によるベタつきもとれて、気分もさっぱりしますよ。

【2】お風呂上がりor朝の「マッサージ」でセルライトケア!

血行が良くなっているお風呂上がりのマッサージで、むくみやセルライトをケアしましょう。

また、マッサージは朝の時間に行うのもmおすすめ。1日の始まりに、足が軽くすっきりしますよ。

イルコルポ ミネラルボディクリーム

イルコルポ ミネラルボディクリーム

私が保湿&むくみ、セルライトケアに愛用しているのは「イルコルポ ミネラルボディクリーム」。マッサージをせずに塗って寝るだけでも翌朝の足の軽さがわかるくらいですが、マッサージをするとよりすっきり感が高まり手放せないアイテムです。

「ブドウツルエキス」「スベルトニール」「3種の海藻エキス」「有機ゲルマニウム」「マカダミアナッツ油」「シアバター」「ヒアロベール」などスリミングと保湿効果のある植物性エキスを20種類以上配合していて香りもリラックス効果抜群です。

セルライトケア・マッサージの方法

1) 両手で足首を包むように持ち、足首からひざ下に向かって少し圧をかけながらゆっくり10回流す。

2) 両手でひざ上を包むように持ち、ひざ上から太ももの付け根に向かってゆっくり10回流す。

セルライトケア

3) 親指の腹を足首の後ろに置き、ふくらはぎの裏を通り、ひざ裏に向かってゆっくり10回流す。

4) 指の関節を使ってひざ上から太ももの側面を通り、太ももの付け根に向かってゆっくり10回流す。

5) セルライトの蓄積しやすい太ももは、手をクルクルと円を描くように動かし、少しずつ場所を移動しながら太もも全体を約1分ほぐします。

セルライトケア

むくみや冷え、疲労感はリンパが通っている部分や筋肉の周りをマッサージで流しましょう。

マッサージをしていくうちに硬かった肉質がだんだん柔らかくなり、モタッとして重い足がすっきりするので、ぜひ活用してみてください。

☆この連載は<木曜日>に更新します。次回もどうぞお楽しみに…!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

キレイに自信がつく♪朝の自分磨きレッスン

美容家さんに教わる♪朝のおすすめコスメ&美容レッスン
Written by

美容家 寒川あゆみ

大阪 谷町九丁目エステサロン private salon Laule’a代表。
自身の悩みから美容に興味を持ち、エステティックの道へ。サロンワークのほか、美容ライターや講師、美容家として幅広く活動中。

ホームページ:https://aymstory.wixsite.com/ayumisougawa
blog:http://www.beautylaulea.com
Instagram:@laulea.beauty

連載記事一覧

ヘルス&ビューティーの人気ランキング