実践したらどうなった?コツコツ引き締める「3週間ダイエット」レポート【後編】

 

大阪でエステサロン「private salon Laule’a」を経営する美容家の寒川あゆみです。

先週の記事( 結果を出す!「期間設定ダイエット」5つのポイント )で、約3週間かけて私が実践した「食べながら痩せる」ためのダイエットについてご紹介しました。

今回はその【後編】!ダイエットの結果をご報告します。

実践したらどうなった?コツコツ引き締める「3週間ダイエット」レポート【後編】

先週の前編でお伝えした、ダイエット5つのポイントは以下の通り。

  1. 無理のない目標期間を設定する
  2. 毎日同じタイミングで体重を計測する
  3. 週に2~3回運動する
  4. 着圧スパッツを着用&ストレッチしながら姿勢を意識する
  5. 運動後入浴&ストレッチ&食事は1時間あける

では、この5つを継続した結果を、発表しましょう!

体重は変化なし…でも、ボディラインは変わった!

「体重」の効果

まず、目標期間である約3週間(2月27日〜3月19日)の体重の動き。体重にはほとんど変化がありませんでした。

ただ、前編でお伝えしたように、この3週間の目的はダイエット意識を高め、ヤル気スイッチを入れること。なので、体重はあまり重要ではありません。

この状態を1ヶ月以上継続すれば、グラフは下降していくと思います。

「運動」の効果

週に2〜3回の運動については以下の通り。

体調やスケジュールとの兼ね合いで、2kmの日や4kmの日などまちまちですが、次にご紹介するボディラインへの効果だけでなく、リフレッシュ効果もあるなと実感しました。

「ボディライン」の変化

自宅で過ごすあいだはもちろん、運動中も着圧スパッツをはき、姿勢や体の動かし方を意識したり、運動後に入浴したり、食事は1時間あけたり…などを継続した結果、もたっとしていた腰回りやべたっとしていたお尻周りが少し引き締まったような感じがあります。

足を開いた写真でも内ももが少しすっきりした感じがしますし、腰のすっきり感、ヒップアップ感も◎

まとめ

約3週間の意識と行動によって、体重の変化はないものの、きちんと食べながら確実にボディラインや後ろ姿は変化したことが実感できました。

無理なダイエットや継続性のないやり方では一時的な結果しか出ませんが、コツコツ引き締めるこのダイエットなら続けやすく、効果も出やすいと感じています。

「ダイエットを始めようかな」「そろそろボディラインをなんとかしなきゃ!」と考えている方。極端なダイエットではなく、食べながら無理せずコツコツ引き締める期間限定ダイエットを、ぜひ参考にしてみてください♪

☆【3週間ダイエットレポート前編】結果を出す!「期間設定ダイエット」5つのポイント」 >> https://asajikan.jp/article/200020

☆この連載は<木曜日>に更新します。次回もどうぞお楽しみに…!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

キレイに自信がつく♪朝の自分磨きレッスン

美容家さんに教わる♪朝のおすすめコスメ&美容レッスン
Written by

美容家 寒川あゆみ

大阪 谷町九丁目エステサロン private salon Laule’a代表。
自身の悩みから美容に興味を持ち、エステティックの道へ。サロンワークのほか、美容ライターや講師、美容家として幅広く活動中。

ホームページ:https://aymstory.wixsite.com/ayumisougawa
blog:http://www.beautylaulea.com
Instagram:@laulea.beauty

連載記事一覧

ヘルス&ビューティーの人気ランキング