忙しい朝でも作れる!めんつゆで簡単「レンジ卵焼き」【作り置き可】

おはようございます。料理研究家・管理栄養士の五十嵐ゆかりです。

連載第74回目の今回は、忙しい朝でも簡単にできる「レンジで卵焼き」のレシピをご紹介します。混ぜてチンするだけであっという間に作れますよ。

味つけはめんつゆで簡単!ネギやチーズなど、お好みの具をプラスしてアレンジするのもおすすめです。

朝にパパッと作れますが、時間があるときに作り置きしておけば食べたいときにすぐ食べられます。作り置きする場合は、冷蔵庫で保存して3日間を目安に食べ切ってください。

キレイを磨くビューティポイント

卵にはビタミンCと食物繊維以外の多くの栄養素が含まれています。野菜をプラスしてこれらの栄養素を補うと栄養バランスがよくなり、美肌の維持への貢献が期待できます。

忙しい朝でも作れる!めんつゆで簡単「レンジ卵焼き」【作り置き可】

忙しい朝もこれなら簡単!「レンジ卵焼き」レシピ【作り置き可】

<調理時間の目安>

7分

<人数>

2〜3人分(1,100ml容量の保存容器1つ分

<材料&分量>

  • 卵…3個
  • キャベツ(千切り)…2枚
  • めんつゆ(3倍濃縮)…大さじ1
  • ごま油…小さじ1

<作り方

1) キャベツは千切りする。

2) 耐熱保存容器(※)にキャベツを入れてふんわりラップし、600Wのレンジで1分加熱する。

※今回は1,100ml容量の正方形の耐熱保存容器を使用しました

3) 卵、めんつゆ、ごま油を加えて混ぜたらふんわりラップし、600Wのレンジで3分加熱する。

4) 冷めたら切り分ける。

調理のワンポイントアドバイス

  • お好みで桜えびやしらすなどを混ぜてもおいしいです。

それでは、今日も素敵な1日にしましょう♪

☆この連載は<隔週水曜日>に更新します。次回6月12日(予定)もどうぞお楽しみに…!

この記事を書いた人
Nice to meet you!

五十嵐ゆかりの”キレイを磨くビューティー朝食”

美容によい食材を使った朝ごはんレシピ
Written by

五十嵐ゆかり

(料理家・管理栄養士)
「楽うまヘルシーな時短ごはん」をモットーに、糖質オフやグルテンフリー、減塩、発酵食品を料理にプラスしてグンと美味しくするコツなど、日々の暮らしに取り入れやすいヘルシーレシピを提案している。著書に『かんたん・おいしい・カラダにいい-塩レモンでつくる基本のおかず』、『食材の栄養素を最大限に引き出す便利帖』など。
ブログ: https://lineblog.me/igarashiyukari/
Twitter:@igarashi_yukari
Instagram:@yukari_igarashi
ホームページ:http://foodcreativefactory.com/

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング