BLOG

忙しい朝のための読書リスト。心を優しく、穏やかにしてくれる本3選

朝読書におすすめの本をご紹介する『まっこリ~ナのCafe BonBon』。小説やエッセイ、暮らしや料理の本など心に効く本をセレクトしています。

今日の「まっこリ~ナのカフェボンボン」の本棚は、忙しい朝のための本を。

気ぜわしい朝、慌ただしい朝は、なにかとイライラしてしまいがち。そんな日にオススメの本をセレクトしました。美しい自然の描写や日々の幸福をつづった言葉が、心を穏やかに鎮めてくれます。

なんだか急き立てられているように感じたときは、本を手にとって深呼吸。きっと優しい気持ちで一日を過ごせます。

日常の幸福に気づく。

女優・石田ゆり子さんが大好きなものや大切にしていることをつづったフォト&エッセイです。

料理をする、笑顔で眠る、深呼吸をする、人と比べないということ。旅先で拾った貝殻や好きな本も一輪の花も、ゆり子さんにとってみんな同じように愛おしく大切なもの。心優しいひとの日々の暮らしが、日常の何気ない幸福に気づかせてくれます。


Lily ――日々のカケラ――
著者:石田ゆり子
出版社:文藝春秋

自然の声に耳をすませて。

アラスカの自然や野生動物を撮り続けた写真家・星野道夫のエッセイ集。ページをめくると、自然のささやきが聞こえてきます。ザトウクジラの歌、オオカミの遠吠え、オーロラの気配。流氷が動きだす、春を告げる音……。

太古の森や氷河の流れ、凍てつく冬の空に舞うオーロラを想いながら読みたくなる。心が穏やかに満たされる珠玉の一冊です。


長い旅の途上
著者:星野道夫
出版社:文藝春秋

色とりどりの気持ち。

絵本作家・漫画家のおーなり由子さんが、きれいな色とことばを描いたエッセイ集。気持ちにもことばにも音楽にも時間にも、おーなりさんは絵の具で色をつけていく。

薄桃色のうた、橙色のチャイム、すいか色めがね、うれしい時のはちみつ色。柔らかくにじむ色とことばに、心とからだがじんわり温もっていきます。


きれいな色とことば
著者:おーなり由子
出版社:講談社

くわしくはこちらの記事をどうぞ。
『Lily ――日々のカケラ――』
『長い旅の途上』
『きれいな色とことば』

Love, まっこリ〜ナ

「まっこリ~ナのカフェボンボン」を読んでくださってありがとうございます。「カフェボンボン」が心ときめく本との出会いの場となりますように。

*朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』連載一覧はこちらです。
https://asajikan.jp/topics/cafebonbon/

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』はこちら>>

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』

公式ブログ
小説から絵本まで、編集者が選ぶ”朝読書”におすすめの1冊
Written by

まっこリ〜ナ

編集者・ライター

出版社勤務を経てフリーランスに。図鑑や写真集、子どもの本や雑誌などの編集に携わる。本がくれる愛のチカラを糧に生きる日々。いちばん好きな本の主人公は長くつ下のピッピ。
趣味は草花園芸、編み物、ランニング、スポーツ観戦。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング