鍋ひとつで手間いらず!朝8分でできる「かぶのスープパスタ」

おはようございます!

前回ご紹介した「ねぎ焼き」レシピはいかがでしたか?(もう余らせない!長ネギの青い部分だけで簡単「ねぎ焼き」

ねぎの青い部分だけを使ったねぎ焼きですが、とっても美味しいです。朝ごはんにも簡単なのでぴったりですが、家族のおつまみに作ってあげたら、大好評!!ぜひ、お試しください(^-^)

さて、今日はかぶを使った「とろとろかぶスープパスタ」をご紹介します。

茹で時間の短い「サラダ用のマカロニ」を使うことで、鍋ひとつで8分でスープパスタができちゃいます!

寒くなってきた朝には体が温まる一品です♪

鍋ひとつで手間いらず!朝8分でできる「かぶのスープパスタ」

鍋ひとつで手間いらず!朝8分でできる「かぶのスープパスタ」

材料(2人分)

  • かぶ    2個
  • 牛乳    500ml
  • ホタテ缶   小1缶
  • サラダ用のマカロニ(3分茹でタイプ)     20g
  • 塩・黒胡椒  適量
  • シュレッドチーズ    適量
  • コンソメ   好みで

作り方

1) かぶは皮をむいて1センチ角にする

2) 鍋に牛乳・かぶ・ホタテ缶を煮汁ごと入れて火にかける。

3) 沸騰したらマカロニを加えて、5分煮る。塩・胡椒で味が足りなければ、お好みでコンソメなどで味をととのえる。器に盛り付けてシュレッドチーズをちらす。

鍋ひとつで手間いらず!朝8分でできる「かぶのスープパスタ」

いかがですか?

とろとろかぶととろーりチーズがおいしい一品!鍋ひとつですぐにできるのでぜひ、試してみてくださいね(^-^)

☆この連載は<火曜日>に更新します。次回もどうぞお楽しみに…!

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝食女子のための基本レッスン

朝ごはんメニューを美味しく作る”基本”
Written by

村山瑛子

(料理家・フードコーディネーター)
新潟県出身。女子栄養大学食文化栄養学科卒業後料理家のアシスタントに就め独立。「料理って簡単!食卓って楽しい!」をモットーに雑誌などのレシピ提供やスタイリング・番組制作などに携わり活躍中。代官山にあるLatelier de SHIORIのビギナーレッスンを担当する。著書に「手抜きでサクッと♡イイ女ごはん」がある。【ホームページ】http://www.murayamaeiko.com  【instagram】 https://www.instagram.com/murayamaeiko/

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング