カットすると黄身がとろ~り♪わくわく楽しい「目玉焼きトースト」

 

おはようございます♪

今日で7月も終わりですね!(夏休みはまだまだこれからだけど…)明日からは8月!暑さに負けないようにしっかり食べて夏を乗り切ろう~!

今日のメニューは、切ると中から卵の黄身がとろ~りとあふれ出す「目玉焼きトースト」です。とろりと中から出てくるって、もうそれだけで何かわくわくしてきませんか?!私はわくわくしすぎて胸の高鳴りを抑えることができませーん!!(何のはなしだ)

カットするのが楽しみすぎるトーストですよ^^エヘヘ

 

目玉焼きトースト

_MG_2850

 

1人分 調理時間…6分

  • 食パン…1枚
  • バター…7gくらい
  • 卵…1個
  • 塩…少々

 

  1. 食パンの中央部分をコップでぎゅっと押さえてくり抜く。
  2. フライパンにバターを入れて熱し、食パンを置いたら、くり抜いた部分に卵を割り入れる。塩をふる。
  3. 底の部分(白身)がたれない程度に固まってきたらひっくり返し、火を止めて余熱で白身に火を入れる。塩を振って白身が焼けたらお皿に盛る。

 

これは両面焼くバージョンですが、片面だけ焼くと目玉焼き度がアップします!うめ込みラピュタパンといったところでしょうか(ネーミングが…)。片面バージョンはまた別の機会にご紹介しますね(特に記事に困ったときに。笑)。

今回も食パンシリーズでお送りしました。

それでは素敵な週末をお過ごしください。次回もお楽しみに~♪

 

☆インスタグラムでは毎日朝ごはんを更新中♪

noriko omotoインスタグラム (ID…lilico_petit)

☆ブログ

ハレの日ごはん (http://ameblo.jp/petitcocotte/)

 

大本紀子

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

週末のんびりブランチレシピ[連載終了・全76回]

休日の朝に作りたい、簡単おいしいブランチレシピ!テーブルコーデもチェック[連載終了・全76回]
Written by

大本紀子

(ナチュラルフードコーディネーター/第3代レシピの女王)
3人の子どもを持つフルタイムのママ。料理テーマは「時短・簡単・ポップでキュート!」好きなことは、食べ歩き、ファッション、キッチン雑貨、パン、ベーグル、スコーン、マフィン、ビスコッティ、お好み焼きなどの粉もの。
ブログ:「ハレの日ごはん」
近著:『大本さんちのハレの日おやつ』 『まいにちがハレの日ごはん』

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング