夏バテにもダイエットにも◎レモンとしょうがで簡単「レンジ豚」

おはようございます。野菜ソムリエの柳沢紀子です。

暑い日が続いて食欲も落ち気味…なんてことはありませんか?食べるよりも水分ばかり摂ってしまい、余計に疲れてしまう、なんてことがないように、今日は、クエン酸とビタミンB群を補給するお手軽レシピをご紹介します。

レモンは、ビタミンCがたっぷりなだけでなく、疲労回復を促してくれるクエン酸も豊富です。酢の物など酸っぱいものを食べると元気になるのは、このクエン酸のおかげなんです。

また、豚肉に含まれているビタミンB1は糖質の代謝を助けてくれるビタミンです。糖質の代謝がうまく行われないとせっかく食べたものものエネルギーとしてうまく変換されません。これが疲れやだるさの原因になってしまうのです。

ちょっとバテ気味かな、と思うときは、ビタミンB1の補給を意識してみるとよいでしょう。

今回は、豚肉の細切れをレモンとしょうがでさっぱり味付けしています。レタスもたっぷり食べられてカロリーも低いのでカロリーをおさえたいときにもおすすめ!

そしてなによりも、簡単に電子レンジでできてしまいます。

夏バテにもダイエットにも◎レモンとしょうがで簡単「レンジ豚」

夏バテにもダイエットにも◎レモンとしょうがで簡単「レンジ豚」 材料

材料

  • 豚肉(うす切り) 200g程度
  • レタス 小玉1/4個
  • レモン 1/2個
  • 塩 小さじ1/4
  • しょうがすりおろし 小さじ1

作り方

1) 豚肉に酒とレモン汁をなじませ、耐熱容器にしき、しょうが、塩をふりかけスライスしたレモンをのせる。

豚肉にレモン、しょうがをのせる

2) レタスを上にひいて、ラップあるいはオーブンシートをかけて電子レンジで2分半加熱し、ざっと混ぜてさらに2分半加熱する。

レタスと豚肉を加熱する

3) ざっと豚肉をほぐすようにしてできあがり。お好みでこしょう(分量外)をかけて。

夏バテにもダイエットにも◎レモンとしょうがで簡単「レンジ豚」

夏バテにもダイエットにも◎レモンとしょうがで簡単「レンジ豚」

ポイント

  • しょうがのすりおろしはたっぷり入れるのもおすすめです。
  • 今回はうす切りの豚肉を使っているので、漬け込み時間はあまり必要ありませんが、前日に材料を全部ビニール袋などに入れておいてもOKです。朝は時短で調理できます。
  • 豚肉はあまり加熱するとかたくなってしまうので、様子を見ながら加熱してください。ラップやオーブンシートをかけることでふっくらと仕上がります。

Text & Photo:Noriko Yanagisawa

☆この連載は<毎週月曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

この記事を書いた人
Nice to meet you!

簡単ヘルシー♪3行レシピの野菜朝ごはん

野菜ソムリエ&フードコーディネーターに教わる野菜朝ごはんの3行レシピ♪
Written by

柳沢 紀子

フードコーディネーター、野菜ソムリエ、オーガニックフードソムリエ。
日本・シンガポール在住。レシピ開発や商品開発、食品のマーケティングに携わる。野菜ソムリエの資格を活かし、旬の食材を使った季節感のあるレシピを提案。ママ向けのサービス立ち上げや、自身の経験を活かしたママや子ども向けの提案も行っている。現在、忙しいママ向けの離乳食本の準備中。海外生活の経験から、日本だけでなく海外のトレンドも取り入れることが得意。海外のフード情報やトレンドを発信するライターとしても活躍。Women’s Health日本版にて連載中。
◆Instagram@arekoreantenna

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング