市販の甘栗でホクホク増し増し♪「サツマイモと栗の炊き込みご飯」

 

おはようございます。野菜ソムリエの柳沢紀子です。

秋の味覚と新米は、この季節ならではのものですよね。我が家では、この時期においしい食材を使った「炊き込みご飯」の登場頻度が上がります。中でも人気なのが栗ご飯ですが、下処理がなかなか大変…

そんな時には、市販の甘栗を使った簡単アレンジがおすすめです。そこにこれまた秋の味覚のサツマイモを加えれば、甘くてほっくり炊き込みご飯のできあがり。

ボリュームも満点なので、あとはお味噌汁だけでも十分満足できます。サツマイモは、少し水にさらしてから炊飯してください。皮もつけたままにしておくと、いろどりになりますよ。

お好みで、黒ゴマや青みのある野菜をのせてみてください。

市販の甘栗でお手軽ほくほく☆「サツマイモと栗の炊き込みご飯」

市販の甘栗でお手軽ほくほく☆「サツマイモと栗の炊き込みご飯」の材料

材料

  • 甘栗 1袋(70g)
  • サツマイモ 小1本
  • 米 1合
  • 塩 小さじ1/2
  • 醤油 大さじ1/2
  • 酒 大さじ1

作り方

1) さつまいもを皮をつけたまま食べやすい大きさに切り、水にさらす。

さつまいもを皮をつけたまま食べやすい大きさに切り、水にさらす。

2) 米を炊飯器の目盛りにあわせて水加減をして、酒、塩、しょうゆ、甘栗、サツマイモを加えて炊飯する。

3) ざっと混ぜて、お好みで飾りのゴマなどをのせてできあがり。

ざっと混ぜて、お好みで飾りのゴマなどをのせてできあがり。

市販の甘栗でお手軽ほくほく☆「サツマイモと栗の炊き込みご飯」

ポイント

  • サツマイモは水にしっかりさらして、アクをとっておきましょう。
  • 炊飯はスピード炊きでもサツマイモに火が通り、おいしくできあがるので、起きてすぐにセットすれば、朝ご飯に食べられます。

☆この連載は<毎週月曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

簡単ヘルシー♪3行レシピの野菜朝ごはん

野菜ソムリエ&フードコーディネーターに教わる野菜朝ごはんの3行レシピ♪
Written by

柳沢 紀子

フードコーディネーター、野菜ソムリエ、オーガニックフードソムリエ。
日本・シンガポール在住。レシピ開発や商品開発、食品のマーケティングに携わる。野菜ソムリエの資格を活かし、旬の食材を使った季節感のあるレシピを提案。ママ向けのサービス立ち上げや、自身の経験を活かしたママや子ども向けの提案も行っている。現在、忙しいママ向けの離乳食本の準備中。海外生活の経験から、日本だけでなく海外のトレンドも取り入れることが得意。海外のフード情報やトレンドを発信するライターとしても活躍。Women’s Health日本版にて連載中。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング