ひき肉なら時短!ほっこり温まる「じゃがいものミルクスープ」

おはようございます。野菜ソムリエの柳沢紀子です。

寒くなるこの季節は、朝ごはんには温かいものを食べて、体の芯から温めてあげてはいかがでしょうか。

お腹にやさしい牛乳ベースのスープなら、朝のパンとの相性もぴったりす。小麦粉は使わずさらっとさせたまま仕上げるので、重たすぎないのがポイントです。

今回は、じゃがいもと玉ねぎ、豚のひき肉を使った具だくさんにしてみました。牛乳と豚肉のダブルでタンパク質もしっかりとれるので、腹持ちよし!

ひき肉は、火の通りやすい具材なので、さっと作れるのもポイントです。さらに時短で作りたいなら、じゃがいもは電子レンジ事前に加熱しておきましょう。

ひき肉なら時短!ほっこり温まる「じゃがいものミルクスープ」

材料 (2人分)

ひき肉なら時短!ほっこり温まる「じゃがいものミルクスープ」の材料

  • じゃがいも 1個
  • 玉ねぎ 小1/2個
  • 牛乳 200ml
  • 水 100ml
  • コンソメ 小さじ1/2
  • 塩 小さじ1/4
  • こしょう お好みで

作り方

1) じゃがいもは皮をむいて食べやすい大きさに切り、玉ねぎはうすい串切りにする。

2) (1)を適量の油で炒め、玉ねぎに火が通ったらひき肉を入れてさらに炒める。

3) (2)に水と調味料を加え、じゃがいもがやわらかくなったら牛乳を加えて、さっとあたためてできあがり。

ひき肉なら時短!ほっこり温まる「じゃがいものミルクスープ」

ポイント

  • 塩こしょうはお好みで加減してください。
  • もっとこっくりさせたい場合は、牛乳に小さじ2杯程度の小麦粉を混ぜてから入れると、少しこっくりとしたテクスチャーになります。だまにならないようによく混ぜて!

☆この連載は<毎週月曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

この記事を書いた人
Nice to meet you!

簡単ヘルシー♪3行レシピの野菜朝ごはん

野菜ソムリエ&フードコーディネーターに教わる野菜朝ごはんの3行レシピ♪
Written by

柳沢 紀子

フードコーディネーター、野菜ソムリエ、オーガニックフードソムリエ。
日本・シンガポール在住。レシピ開発や商品開発、食品のマーケティングに携わる。野菜ソムリエの資格を活かし、旬の食材を使った季節感のあるレシピを提案。ママ向けのサービス立ち上げや、自身の経験を活かしたママや子ども向けの提案も行っている。現在、忙しいママ向けの離乳食本の準備中。海外生活の経験から、日本だけでなく海外のトレンドも取り入れることが得意。海外のフード情報やトレンドを発信するライターとしても活躍。Women’s Health日本版にて連載中。
◆Instagram@arekoreantenna

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング