朝の定番がかわいく変身♪トースターで簡単「トマトカップのベーコンエッグ」

おはようございます。料理研究家・管理栄養士の五十嵐ゆかりです。

連載第52回目の今回は、「トマトカップのベーコンエッグ」のレシピをご紹介します。主材料は、卵、トマト、ベーコンの3つだけ。トマトのカップにベーコンと卵を入れたら、あとはオーブントースターで焼くだけで作れます。

ベーコンエッグは朝ご飯の定番メニューですが、ちょっとの工夫で可愛らしく仕上がりますよ。

朝の定番がかわいく変身♪トースターで簡単「トマトカップのベーコンエッグ」

キレイを磨くビューティポイント

卵やベーコンのたんぱく質は、肌の健康維持をサポートする働き、トマトのリコピンは抗酸化作用により紫外線による肌ダメージの予防やシミ予防に貢献します。卵はビタミンCや食物繊維以外のほとんどん栄養素を含んでいる為、トマトと合わせるとビタミンCや食物繊維を補えて栄養バランスがグンとよくなります。

これらの栄養素は合わせてとると相乗効果により、美肌の維持を助ける働きが期待できますよ。

それでは、レシピをご紹介します♪

朝の定番がかわいく変身♪トースターで簡単「トマトカップのベーコンエッグ」

朝の定番がかわいく変身♪トースターで簡単「トマトカップのベーコンエッグ」

<調理時間の目安>
10分

<人数>
2人分

<材料&分量>

  • トマト(中ぐらいのサイズ)・2個
  • ベーコン(粗みじん切り)・・2枚
  • 卵・・・・・・・・・・・・・2個
  • 塩・・・・・・・・・・・・・適量
  • 粗挽き黒コショウ・・・・・・適量

 

<作り方

1) トマトは上から1cmのところをくり抜き、中身をスプーンで取り出す。

トマトをくり抜く

2) トマトにベーコンを入れ、卵白を入れたら、200度のオーブントースターで卵白に9割ぐらい火が通るまで5分ほど焼き、卵黄を中央にのせてさらに2分焼く。

トマトにベーコン、卵をいれる

3) 塩、粗挽き黒コショウをふる。

朝の定番がかわいく変身♪トースターで簡単「トマトカップのベーコンエッグ」

調理のワンポイントアドバイス

  • 卵黄は卵白に火を通してからのせると、とろ〜り半熟状に仕上がります。

トマトカップのベーコンエッグがあれば、あとはトーストなどを用意するだけで満足感があって、美肌の維持を助ける栄養素もとれる朝ごはんになりますよ。

それでは、今日も素敵な1日にしましょう♪

☆この連載は<隔週水曜日>に更新します。次回8月8日(予定)もどうぞお楽しみに…!

この記事を書いた人
Nice to meet you!

五十嵐ゆかりの”キレイを磨くビューティー朝食”

美容によい食材を使った朝ごはんレシピ
Written by

五十嵐ゆかり

(料理家・管理栄養士)
「楽うまヘルシーな時短ごはん」をモットーに、糖質オフやグルテンフリー、減塩、発酵食品を料理にプラスしてグンと美味しくするコツなど、日々の暮らしに取り入れやすいヘルシーレシピを提案している。著書に『かんたん・おいしい・カラダにいい-塩レモンでつくる基本のおかず』、『食材の栄養素を最大限に引き出す便利帖』など。
ブログ: https://lineblog.me/igarashiyukari/
Twitter:@igarashi_yukari
Instagram:@yukari_igarashi
ホームページ:http://foodcreativefactory.com/

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング