ひんやりあま~い♪絶品「フレンチトースト」の朝食レシピ5選

慌ただしい朝はぱぱっと作れるレシピであることはもちろん、さっと食べやすいこともポイントですよね。

さらに前夜のうちに用意できて、朝は冷蔵庫からだしてそのまま食べられたら時短になって理想的!

そこで今日は、ひんやり甘いプリンのような味わいを楽しめる、暑くなる季節にぴったりの「フレンチトースト」レシピをご紹介します♪

もっちり食べごたえ感◎「フレンチトースト・バー」

かたくなったバケットをたまごと牛乳に浸すだけで、パンプティング風のフレンチトーストに!いっしょに浸したレーズンのプチッとした食感が絶妙なおいしさです。

シンプルな素材でもしっかり卵液に浸すことで、もちもちっとした味わいの贅沢スイーツに早変わり♪

いつもよりゆっくり過ごせる休日の朝は、フルーツやアイスクリームを添えてちょっぴり贅沢な気分をたのしむのもいいかもっ☆

(フレンチトースト・バー by:kayさん)

詳しいレシピをチェック>>

 ケーキのような味わい♪「ティラミスフレンチトースト」

コクのあるマスカロポーネとほろ苦いコーヒーの香りがたまらない、ティラミス風味のフレンチトーストを冷やした味わいはケーキそのもの!

濃厚な味わいとなめらかな口当たりで朝からしあわせ気分になること間違いなしです♪

卵液に少量のブランデーやシナモンをくわえると、さらに本格的な味わいが楽しめるそうですよ☆

(【ティラミス フレンチトースト】美味しすぎるブレックファスト by:Little Darling (佐々木 美恵)さん)

詳しいレシピをチェック>>

ふわふわ食感♪ 「ヨーグルト入りフレンチトースト」

ヨーグルトを加えることでふわふわっとした口あたりと上品な味わいに仕上がる、冷蔵庫にある材料ですぐに作れる手軽なフレンチトースト。

ミルクとヨーグルトを1:2の割合で混ぜることで卵液がパンに均一にしみこむため、ふっくらとした仕上がりになるのだとか。

ふっくらキツネ色に仕上がるように、焼くときは蓋をして弱火で加熱してくださいね♪

(ヨーグルトでフレンチトースト☆朝ごはんに♪ by:Legeloさん)

詳しいレシピをチェック>>

硬くなったパンがおいしく甦る☆ 「フレンチトースト」

ちょっぴり時間がたってかたくなったバゲットも、じっくり浸すことで全体に卵液がしっかり染みこみ、ふわふわに甦ってしっとりした口あたり仕上がりに♪

弱火でじんわり加熱すると、きれいなキツネ色に焼きあがります。

ひとりぶんを作るときは、マグカップにバケット入れて卵液を注いで浸すとまんべんなくしみこみますよ☆

(フレンチトーストの朝ごはん by:Mituru Kitaokaさん)

詳しいレシピをチェック>>

 さわやかなオレンジの香り♪「フレンチトースト」

いつものフレンチトーストにちょっぴり飽きてしまったときは、牛乳の代わりにオレンジジュースを使用した、フルーティーな味わいを試してみてはいかが?

ジューシーなオレンジの香りとやさしい甘さがくちいっぱいに広がって、目覚めたばかりの気分もスッキリ!

ジュースの酸味がつよいときは、少量のお砂糖をプラスしてみてくださいね♪

(オレンジ香る フレンチトースト by:anさん)

詳しいレシピをチェック>>

…いかがでしたか?

たまにはひんやりあまい朝ごはんで、ちょっぴりスイートな気分を味わってみてくださいね♪

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング