大さじ1=小さじ何杯分?料理で役立つ「計量」の豆知識♪

計量スプーン

5月18日:今日は「18リットル缶の日」

体積の単位である「リットル」。私たちの普段の生活でも、このように「リットル(L)」や「ミリリットル(ml)」体積を表す単位を使用していますよね。

とくに使用するのが、材料の下ごしらえや味付けなど、料理をするシーン。でも、「計量スプーンの分量や単位、いまいちわかっていないかも…」なんて方も多いのでは?

今日は、知っていると役立つ「お料理の計量」豆知識をご紹介します。

知っていると役に立つ!料理の「計量」豆知識♪

計量グッズの種類って?

まずは、料理で使う材料を計る場合、基本的には以下のものを使用します。

  • 計量スプーン(大さじ・小さじ)
  • 計量カップ
  • はかり

液体のものはカップ、少量の液体はスプーンで計量するのが一般的です。

例えば正確な計量が欠かせないお菓子作りなど、g単位できっちり計りたい!という場合は、液体であっても「はかり」を使って重さではかるのがおすすめ。「デジタルばかり」だと、かなり正確にはかることができますよ♪

それぞれの分量とは?

  • 小さじ1は5ml
  • 大さじ1は15ml
  • 1カップは200ml (炊飯器についているお米のカップの場合は、1カップ=180ml=1合となります)

このような分量になるので、知っておくとよりスムーズに料理ができるはずっ!

例えば、大さじ1=小さじ1を3杯分、と覚えておくことで、「大さじ1」を小さじ3杯ではかったり、「小さじ1」を大さじ1/3杯ではかったりと、どちらか一方で代用可能ですよね。

なお、計量カップを使用する場合は、水平な場所に置いて計量します。また、塩や砂糖を計量スプーンではかる場合は、スプーンの柄などを使用して、表面を平らにする「すり切り」を行ってくださいね!

いかがでしょうか?それぞれの計量グッズがどのくらいの量なのかをしっかり知っておくと、レシピ本を見るのも楽しいし、失敗なく料理ができると思います。参考になれば幸いです!

「18リットル缶の日」とは?

全国十八リットル缶工業組合連合会が制定。日付は18リットル缶(通称・石油缶、一斗缶)は従来5ガロン缶と呼ばれていたが、18リットル缶に名称が統一されたことから、5ガロンの5と、18リットルの18から5月18日を記念日としたもの。

▼あなたは今日をどんな1日にしたい?朝時間.jpのiPhoneアプリにある、1日をハッピーにするための新習慣「ひとこと朝宣言」で、今日の目標ややりたいことを宣言してみて! iPhoneアプリダウンロードはこちら♪ → http://apple.co/1pWvasG

この記事を書いた人
Nice to meet you!

コラム「今日は何の日?」

「今日は○○の日」にまつわるデイリーコラム♪
Written by

なっちゃん

テレビ番組制作会社の勤務を経て、ライターへ転身。グルメ、ライフスタイルの記事執筆が得意です。朝ごはんが大好きで友人と2人で朝ごはんのお店を紹介するブログ【「朝ごはんソムリエ」になってみた】を運営中。朝美人アンバサダーとしても活動を行っています♪

◆ブログ:http://asagohansomurie.blog.jp
Twitter:https://twitter.com/natvco

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング