夏の朝にぴったり♪ひんやり「飲む朝ごはん」レシピ5選

さっぱりしたものが食べたくなったり、食欲が落ちたりしがちな夏の朝。でもカラダのため、そして元気に1日過ごすために、栄養はきちんと欠かさず摂りたいですよね。

今回は、そんな暑い朝にぴったりな「冷製スープのひんやり朝ごはん」レシピをご紹介します♪

材料3つで栄養満点♪「枝豆の豆乳ポタージュ」

1

たまねぎをレンジで加熱すれば火を使わずに作れます♪トッピング用の枝豆はあらかじめ茹でておくか、便利な冷凍枝豆をつかっても◎。

豆乳はお好みで牛乳や生クリームに変更してみてください!

(材料3つだけ。夏バテ予防に「枝豆の冷たいポタージュ」 by:タラゴン(奥津純子)さん)

詳しいレシピをチェック>>

トマトジュースで簡単「夏野菜のガスパチョ」

2

スペインの冷製スープ「ガスパチョ」は、トマトをつかった赤色のイメージがありますが、ありあわせの野菜で自由にアレンジできます♪

こちらのレシピではトマトジュースで赤色のベースを作っています。赤色の中できゅうりの緑が映えますね☆

(紫玉ねぎ・赤ピーマン・きゅうりのガスパチョ by:anさん)

詳しいレシピをチェック>>

ハンドミキサーで混ぜるだけ!「豆腐のふんわりスープ」

3

お豆腐は絹ごし豆腐を使うのがふわっとクリーミーに仕上げるポイント。

ふんわりスープが口の中でなめらかにとろけていく食感の変化を楽しんでみてください♪

(とうふのふんわりひんやりスープ by:K.Yoshikoさん)

詳しいレシピをチェック>>

まるで飲むサラダ♪「きゅうりと豆腐の冷汁」

4
豆腐ときゅうりでとってもヘルシー!ダイエット中の方にもおすすめなレシピ。

もっとボリュームがほしい朝には冷ごはんを合わせてもおいしいですよ♪

(朝の“飲むサラダ”!豆腐ときゅうりのしゃきしゃき冷汁 by:タラゴンさん)

詳しいレシピをチェック>>

冷製スープの定番をアレンジ♪「和風ビシソワーズ」

5

ひんやりおいしいジャガイモのポタージュ、「ビシソワーズ」を味噌で和風にアップデート♪

加熱しすぎると香りが飛んでしまうので、味噌を入れてからはあまり長く煮ないのがコツですよ。

(和風ヴィシソワーズ by:たえママさん)

詳しいレシピをチェック>>

…いかがでしたか?

ひんやりおいしく食べられる栄養満点のスープで、夏バテや夏風邪をしっかり予防していきましょう♪

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング