BLOG

第一印象が変わる!「おいしい顔」ポーズで口角アップ&美しく♪

 

おはようございます。顔ヨガインストラクターの田中麻衣です。

普段は3人の子どもを育てるママとして忙しくしていますが、ついつい、怒りっぱなし、怖い顔をしっぱなしの時があります。

ママでなくても女性として、いつもにこやかなお顔でいたいものですよね。そこで、今日は、口角が上がり、素敵な笑顔になるポーズをご紹介したいと思います。

普段の真顔も、口角があがると優しい印象になりますよ。

口角アップ、美しい笑顔になる「おいしい顔」のポーズ

1) 目線を上にして上の歯をが8本見えるようにしてにっこり笑い、その後、ペコちゃんのように舌を右上に出します。舌先で小鼻をなめるようなイメージでおこなってみてください。

にっこり笑ったお顔の口角が下がらないように注意しましょう。

朝時間.jp さま おいしい顔2

2) そのまま、舌で上唇をなめるように、ゆっくりと左側へスライドさせていきます。口角の上がった笑顔をキープしたままがんばってみてください。

朝時間.jp さま おいしい顔3

これを、左右3往復。

舌を出したまま動かすこのポーズは、唾液の分泌を促します。ドライマウスの予防や、唾液には若返りホルモンと呼ばれる「パロチン」という成分含まれているので、アンチエイジングの効果も期待できますよ。

美しい笑顔というのは、上の前歯だけが8本見えて口角の上がった笑顔、といわれています。このポーズで口角挙筋を鍛えて、目指せ美しい笑顔!気を抜いてる時も、口角のあがった優し気な真顔!

ぜひ、お試しあれ~♡

この記事を忘れずに保存しておきたい!そんなあなたは「お気に入りクリップ」機能が使えてベンリなiPhoneアプリをダウンロード♪http://apple.co/1pWvasG

「朝時間.jp」iPhoneアプリをダウンロード >>

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

田中麻衣が教える「朝のすっきり!顔ヨガレッスン」 [更新終了]

公式ブログ
人気インストラクターに教わる、朝の顔ヨガレッスン [更新終了]
Written by

田中麻衣

フリーライター/顔ヨガインストラクター

1982年、愛媛県生まれ。松山市在住。大学進学を機に東京へ上京。その後、編集プロダクションに就職しライターとして仕事に没頭するも、2人目の妊娠を機に退職し、専業主婦となる。その後3人目を出産。育児に専念しているころに顔ヨガに出会う。自分の顔が変化することに感動し、この感動を一人でも多くの人に伝えたい!という思いで顔ヨガのインストラクターの資格を習得。2016年夏に15年暮らした東京を離れ故郷の愛媛に帰郷し、現在は「AVRIL(アヴリル)」主宰、フリーランスのライター兼顔ヨガインストラクターとして活動中。
Facebookはこちら
Instagramはこちら
ブログ「HAPPY SMILE YOGA」はこちら

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

ヘルス&ビューティーの人気ランキング