おうちで楽しもう!「ご当地グルメ」レシピ5選【関東編】

 

気がつけば、夏休みシーズン!日本国内、行きたい旅先はたくさんありますが、大人の夏休みは短いので、たくさんの場所に出かけるのは難しいですよね。

また、仕事が忙しくて夏休みがとれなかったり、友達との予定が合わず、旅行は断念…そんな方も、きっと多いはず。

そこで、夏休みには、「ご当地グルメ」をおうちで味わって、旅気分を感じてみるのはいかがでしょう?いつもと違う朝ごはんで1日をスタートすれば、ちょっと旅に出たような、新鮮な気分を味わえるかも♪ブランチやお弁当にもおすすめですよ!

今回は、東京&関東のご当地グルメ5選を紹介します♪

【東京】まちがいない下町の味!深川丼

82b32b5ad739380439bfb8bc3c5fd9304e18dd25.400x0.none

アサリのむき身とネギを煮てご飯にかける「深川丼」。あさりからでる出汁が味に深みを出してくれます。味噌を入れて煮るレシピもありますが、こちらのレシピは出汁であっさりと。煮るだけなので10分程度で完成します♪

調理のしやすさと材料の安さも魅力的ですよね。

(☆ドンドン簡単ヾ(@^▽^@)ノ深川丼☆ by:モーちゃんさん

詳しいレシピをチェック>>

【東京】香り高い♪江戸前かき揚げ

188e205d5326fa46378c33eab07d619f73cfe883.400x0.none

かき揚げの揚げ油にごま油を入れるのが、江戸前風なんだとか!珍しいレタス入りのかき揚げは、揚げ物といっても、爽やかな仕上がりです。

サックリした衣のポイントは、衣に混ぜる少量のコーンスターチとビール。さくさくで香り高いかき揚げは、ランチやお弁当にもピッタリですよ♪

(江戸前かき揚げ~レタス+新玉ねぎ+桜海老~ by:さちくっかりーさん

詳しいレシピをチェック>>

【千葉】お刺身用の魚で簡単美味しい♪なめろう

a96c3af7f65f5eaaee5dc7fd8e379f42a73a5e78.400x0.none

ご飯のお供やおつまみに大活躍の「なめろう」は、千葉県房総半島沿岸部周辺などに伝わる郷土料理です。お刺身と味噌をたたくだけなので、お刺身さえあれば、すぐに作れるお手軽料理。

こちらのレシピは梅が入っているのでさっぱりしていて、どんどん食べられます♪白いご飯にたっぷりかけていただけば、海辺を旅する気分になれるかも!?

(<鯵と梅肉のなめろう> by:はーい♪にゃん太のママさん

詳しいレシピをチェック>>

【埼玉】朝からしっかり!肉汁うどん

717162a656bd21e696ed460ac90f93b7484e3ee6.400x0.none

豚バラの濃いめのツユにコシの強いうどんをつけて食べるつけ麺「肉汁うどん」。ネギに豚肉に油揚げと朝から栄養もしっかりとりつつ、男性や子どもも満足の食べ応えです。

がっつり肉の旨味がたまりません!

(肉汁うどん by:こっぷんかぁちゃんさん

詳しいレシピをチェック>>

【神奈川】さっぱりつるっと食べやすい♪生しらす丼

307cc2d3ddc3e8ac2129caf7c0b8f0de35d921aa.400x0.none

簡単で美味しい生しらす丼は、のっけるだけでも美味しいですが、ご飯をすし飯にするともっと美味しい!

生しらすは時間がたつと臭みが出てしまうので、できるだけ新鮮なうちに食べてくださいね♪

(生しらす丼 ~レモン寿司酢で~ by:さちくっかりーさん

詳しいレシピをチェック>>

いかがでしたか?関東に住んでいるという方でも、車を持っていなかったり、いつでも行けると思うと。近場の観光地は意外と行かないもの。

おうちで試してお気に入りの味がみつかれば、次のお休みにはその場所にお出かけして、現地で同じメニューを味わってみるのも楽しそうですね☆

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝ごはんの人気ランキング