美肌朝ごはん♪「ズッキーニ×トマト」の簡単レシピ5選

強い紫外線からお肌を守ってくれたり、火照ったからだを冷ましてくれる働きのある、色とりどりの夏野菜たち。今が旬の夏野菜は、栄養価も高く、値段も安くなっているので、毎日の食卓に積極的に摂り入れたいですよね♪

真夏の紫外線対策には欠かせない「リコピン」たっぷりのトマトや、皮膚や粘膜を健康に保ってくれる「βカロテン(ビタミンA)」や「ビタミンC」たっぷりのズッキーニは、味にクセがなく調理しやすいので、特におすすめしたい夏野菜です。

今回は、そんな「ズッキーニ」と「トマト」を使って、簡単に作れる朝食レシピをご紹介します♪作り置きも得意な食材なので、まとめ買いしても、しっかり消費できちゃいますよ!

夏野菜たっぷりのハーブ炒め

42677b542f9fe9eb77f9813b1d77a4656363ce69.750x0.none
ズッキーニ、トマト、ピーマンをどっさり使った夏野菜炒め。ハーブの香りで味に深みが増します。ラタトゥイユより野菜の食感がしっかりと残り、あっさりとした仕上がりなので、ダイエット中の朝ごはんにもおすすめです♪

(ズッキーニとミニトマトのハーブ炒め by:あいらさん

詳しいレシピをチェック>>

夏野菜のサラダ風ナムル

8bc0cd570672c1a6cb114693818237e05fce10ff.750x0.none
とってもみずみずしいトマトとズッキーニの美味しさを味わう、サラダ仕立てのナムル。食感のいいわかめとの相性も、抜群です。ごま油を使った食欲をそそる味付けなので、ごはんに合うおかずとしてもおすすめです♪

(夏野菜とわかめのナムル by:庭乃桃さん

詳しいレシピをチェック>>

夏野菜ぎっしり!ケーク・サレ

9cc79fa1e3618c072d88dd01b8d9ca8967e1e037.750x0.none
カラフルな夏野菜たっぷりの、切り口がおしゃれなケーク・サレ。彩りと食感にトマトとズッキーニはぜひ入れたい材料ですが、その他の野菜は冷蔵庫に残っている野菜でOK!材料を混ぜて焼くだけと、手順はとっても簡単なので、ぜひお試しを♪

(夏をどっさり詰め込みました♪ケーク・サレ by:AKIKOさん

詳しいレシピをチェック>>

冷やして美味しい♪夏野菜マリネ

9aa2d9c5233e3dfbc384d9227d364f03a5b5aebb.750x0.none
マリネ液の材料さえ合わせれば、あとはトマトもズッキーニも漬けておくだけ!冷蔵庫で一晩寝かせておけば、朝には甘酸っぱいマリネ液がしっかりとしみこんだ、ジューシーなマリネが食べられます。なすを使う場合は生のままでなく、漬ける前に焼いてくださいね♪

(冷た~い♪トマトのマリネ~ by:月草さん

詳しいレシピをチェック>>

ダイエットにも◎!!ベジパスタ

538aa800ad482b629ba3985378745dca9877ac63.750x0.none
ズッキーニをピーラーで細くスライスし、オリーブオイルとバジルソースでパスタ風に仕上げた、ヘルシーなベジパスタ。火を通して柔らかくなったズッキーニに、皮にハリのあるミニトマトの食感がよく合います。

バジルソースはオリジナルの味をアレンジしても、市販のバジルソースを使ってもOKです♪

(ズッキーニのベジパスタ・ジェノベーゼ味 by:meruさん

詳しいレシピをチェック >>

…いかがでしたか?見た目もカラフルで、味も美味しい、旬のズッキーニ&トマト。

いろんなアレンジを楽しみながら、おいしい朝ごはんで、夏の美肌磨きをしてみては?

この記事を書いた人
Nice to meet you!

美肌食マイスターの朝食レシピまとめ

気になるテーマ別・おすすめ朝ごはんレシピまとめ
Written by

宮内美苗(編集部)

美肌食マイスター。
今日の食事が未来の美肌を作る!をモットーに、高い美容費をかけなくても女性がキレイでいられるサポーター的存在でありたいと願い日々活動中。ダイエットアドバイザー、ジュニア野菜ソムリエの資格を併せ持ち、カラダの内側からのスキンケア、食べてキレイになれる情報を発信しています。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング