とうもろこしのホットビスケット。

焼き菓子に野菜や豆を入れて焼くのが好きです。 色もかわいいし、ちょっぴり体に優しい気がするのです。 茹でて冷凍してあったコーンを使ってホットビスケットを焼きました。 外側はカリッと、中はしっとり。 ほんのりコーンの味がします。 朝ご飯代わりに食べたい、そんなホットビスケットです。
材料
2人分
  • ☆小麦粉   100g
  • ☆全粒粉   25g
  • ☆甜菜糖  大さじ1
  • ☆ベーキングパウダー  小さじ1
  • ☆塩   ひとつまみ
  • グレープシードオイル 大さじ1と小さじ2
  • 牛乳 大さじ2
  • 冷凍コーン 大さじ5プラス適宜
作り方
15〜30分
  • 準備 コーンは解凍してフードプロセッサーでペーストにする。 ペースト大さじ5と牛乳を合わせておく(★)。
  • フードプロセッサーに☆を入れて数回回す。 オイルを加えてサラサラな状態になるまで回す。 大きめのボールに移し、合わせておいた★と粒のままのコーンを加えてナイフなどで切るように混ぜる。
  • ゴルフボールより少し小さめに丸めてトレーに置き、手のひらで軽く潰す。 210度で20分焼く。
ワンポイントアドバイス
生地はかなり柔いです。 軽く手を濡らすか、スプーンですくうといいです。 そして、ギュッと丸めないで軽くまとまる程度に。 食べる時は温め直して食べてね。
レシピの投稿方法:姉妹サイト「レシピブログ」に会員登録の上、レシピ投稿の際に「レシピテーマ」で「朝ごはん」にチェックを付けて投稿されたものは朝時間.jpにも表示されます。

このレシピを投稿した人
Nice to meet you!

きー。さんのレシピ(153件)

みんなの朝時間.jpツイート