炊飯器で簡単☆ツナとコーンの炊き込みガーリックピラフ

炊くまで5分もかからない! 乾物活用で手間無し簡単炊き込みピラフ◎ 「ツナ×コーン」の旨味たっぷりで、子どもも大人も楽しめる人気メニュー☆ 冷めても美味しく、お弁当や、おつまみにもぴったりです♪
材料
4人分
  • 米 2合
  • ツナ缶(オイル漬け) 1缶(80g)
  • コーン缶(粒状) 1缶(180g)
  • ☆しょうゆ 大2
  • ☆みりん 大1
  • ☆にんにく(チューブ) 小1/2
  • バター(マーガリンでもOK) 15g
  • 塩こしょう 少々
  • 黒こしょう 少々
作り方
1時間以上
  • <下準備> ・米を洗って30分以上浸水させる。 ・コーン缶(粒状)の水気をしっかりきる。
  • おひつの水を抜き、☆と2合分の水位まで水を入れて混ぜ合わせる。
  • ツナ缶(オイル漬け)を汁ごとと、コーン缶(粒状)を入れて通常通り炊飯する。(ここでは混ぜない。)
  • 炊きあがったらバター(マーガリンでもOK)と塩こしょうを混ぜ込み、器によそって黒こしょうをふる。
ワンポイントアドバイス
・コーンはしっかり水気をきります。 ・ツナ缶とコーン缶を入れてからは混ぜ合わせません。(米が水より上にくると芯が残るため。) ・コーン缶を生のとうもろこし(1本)に代えても美味しく仕上がります。その際は実を削ぎ落とした後に残った芯も一緒に炊いてください。旨味がUPします。 ・腐敗防止のため、タイマー予約機能は不可。
レシピの投稿方法:姉妹サイト「レシピブログ」に会員登録の上、レシピ投稿の際に「レシピテーマ」で「朝ごはん」にチェックを付けて投稿されたものは朝時間.jpにも表示されます。

このレシピを投稿した人
Nice to meet you!

kaana57さんのレシピ(636件)