女性のアノ悩みにも効果的!タダモノではない夏の果物って?

 

a56a1ca40e81ff8bb3e8272adbb048a6_s

7月27日:今日は「スイカの日」

夏の日、よ~く冷えたスイカっておいしいですよね。暑さで食欲がなくても、スイカなら食べられる!という方も多いのではないでしょうか。塩をかけて食べると、スポーツドリンクのような効果があるといわれるスイカ。おいしく水分補給できるだけではなく、女性の悩みにもうれしい効果があるようですよ。

 

 90%の水分はタダものではなかった!朝スイカで水分&糖分補給

女性の悩み上位にランキングする「シミ・しわ、むくみ」。スイカには、ミネラルのほか、B-カロテンやリコピン・ビタミンCが含まれ、美肌効果が期待できるんですって。また”シトルリン”という血流を改善する成分は、むくみ予防にとっても効果的なんだとか。むくみやすい夏に、スイカでおいしく予防できるなんて嬉しいですね。水分と糖分が豊富なスイカは、朝に食べるとカラダも脳もしっかり目覚めていいそうですよ。

 

簡単ジュースレシピ「真っ赤なスイカジュース」

~夏バテ防止に~真っ赤な「スイカジュース」

スイカはそのまま食べてももちろんおいしいけれど、ジュースにするのもおすすめ!凍らせてレモンとあわせることで、また違った味わいを楽しめますよ。色鮮やかで美しいので、夏のおもてなしにも◎スイカは水分が多くやわらかいので、ジューサーやミキサーがなくても、ビニール袋にいれて手で潰してもOK。ぜひ、試してみてくださいね。

夏バテ防止に効果的。真っ赤な「スイカジュース」レシピこちら>>

 

「スイカの日」とは?

スイカは夏の果物を代表する「横綱」であり、縦縞模様を綱にみたてると七(な)2(ツー)七(な)で「夏の綱」とよむ語呂合せから記念日に定められた。現在のスイカは緑地に黒い縞模様が一般的ですが、このような品種が広まったのは昭和初期以降。それまでは黒、無地皮でした。

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

今日は何の日 朝のコラム [更新終了]

毎日が記念日!今日は何の日?と知っているとちょっとハッピーなお話 [更新終了]
Written by

小原由美子

シンプルに毎日を過ごしています。外国や日本の文化に触れているとき、美しい景色を見つけたときが、Happy!

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング