朝早くついたオフィスで! イスヨガに挑戦 vol.4 アップライトスパイラル

 

1125_01.jpg

1.イスの上に、2つの坐骨に均等に体重をかけて座り、右足の付け根に両手を添え、少し前傾する。背中はまっすぐにし、丹田で支える。

1125_02.jpg

2.右手で右横の外側を大きく通って、後方へ。

1125_03.jpg

3.胸から腕、さらに指先に力を伝えられる限界のところまで、右手を進ませ、さらに後方に押し続ける。

1125_04.jpg

4.息をはきながら右手を頭上から体の中央に戻す。このとき背中はカールにする。
(左右同様に行う。)

朝ヨガでキレイのヒント

ひねりながら、手を後方に押すことで、ただひねるだけじゃない新感覚を得ることができます。ひねることで、結果的にボディーコアが分かってきます(布をひねると芯が強くなるのと同様)。自分の中心がわかることも得ですが、なんといっても腹筋・背筋が絞られ、腰のサイズダウンと背中の筋肉のこりが改善されます!
 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

ヘルス&ビューティーの人気ランキング