美容家が実践!おうちでスッキリ「夏の脚むくみ」予防法

 

大阪でエステサロン「private salon Laule’a」を経営する美容家の寒川あゆみです。

夏は暑さだけでなく、湿気、エアコンなどによる冷えなどでむくみ、体のだるさ、重さをいつも以上に感じることはありませんか?

今回は、美容家である私がむくみ対策として毎日おこなっているケア方法についてご紹介します。

美容家が実践!脚のむくみケアいろいろ

お風呂

バスタブで太もも~股関節をほぐす

1) 入浴中は、上の写真のようにバスタブの中で足裏をくっつけて、太ももや股関節周りをほぐします。

足マッサージ

2) 体がほぐれてきたら、100円ショップなどで買えるコロコロローラーを使い、ふくらはぎ、太もも、ヒップのむくみやつまりを流します。

お風呂上がりのストレッチ+マッサージでしっかりケア

脚むくみ解消ストレッチ

1) お風呂から上がって、まとまった時間がとれる時は、さらにストレッチを行いましょう。

足裏をくっつけて股関節を開き上半身を前に倒したら、腕を伸ばしてゆっくり前屈して、ストレッチします。

ストレッチ

2) 次に、片脚を内側に曲げ、もう片方の脚を伸ばし、足指の付け根や指先をつかみながら、ふくらはぎと太ももの内側と後側を伸ばします。

3) うつ伏せの姿勢になってひじをつき、片脚をつま先で支えながらひざを真っ直ぐ伸ばし、ふくらはぎ、太もも、ヒップの後側を伸ばします。

脚ストレッチ

4) 仰向けに寝転び、片ひざを立て、もう片方のくるぶしをひざに置きます。ひざをつかみ体に引き寄せお尻の筋肉をストレッチします。

脚ストレッチ

5) 片ひざを立て、もう片足を真っ直ぐ伸ばし、太ももの裏側を支えながら軽く体側に引き寄せ太もも裏を伸ばします。

マッサージ

6) フォームローラーを使って、足首周り、ふくらはぎ、太もも裏をほぐします。

***

むくみは日々蓄積するもの。私は、嫌なむくみを翌日に持ち越さないために、(3)〜(8)の行程をテレビを見ながら40分〜1時間かけておこない、翌朝すっきり脚の状態で迎えるようにしています。

また、日中デスクワークが続く時などは、写真でも着用している「スリムウォーク Beau-Acty リカバリーレギンス」や「スリムウォーク Beau-Acty 燃焼シェイプレギンス」を履き、着圧によるむくみサポートをしています。

朝に取り入れると体が軽やかになり、動きやすくなりますよ!脚むくみにお悩みの方は、ぜひ参考にしてください。

☆この連載は<毎週木曜日>更新です。次回もどうぞお楽しみに!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

キレイに自信がつく♪朝の自分磨きレッスン

美容家さんに教わる♪朝のおすすめコスメ&美容レッスン
Written by

美容家 寒川あゆみ

大阪 谷町九丁目エステサロン private salon Laule’a代表。
自身の悩みから美容に興味を持ち、エステティックの道へ。サロンワークのほか、美容ライターや講師、美容家として幅広く活動中。

ホームページ:https://aymstory.wixsite.com/ayumisougawa
blog:https://aymstory.wixsite.com/ayumisougawa/blog-1
Instagram:@laulea.beauty

連載記事一覧

ヘルス&ビューティーの人気ランキング