冷え・疲れ対策に!ドラッグストアで買える「美容アイテム」3選

 

毎年冬になると「寒くて体の芯から冷える」「年末に向けて忙しく、疲労も気になる」「室内にいても乾燥する」など、日々モヤモヤした気持ちになっていませんか?

今回は、エステティシャンである私がドラッグストアで見つけた「冷え・疲労・癒し」に役立つ、冬におすすめのお気に入りアイテムを3つご紹介します。

【1】デリケートゾーンを温める「よもぎ温座パット」

よもぎ温座パット

女性にとって冷えは天敵とも言われますよね。暖かい素材の衣類や入浴、運動などで冷え対策をしている人も多いはず。

ドラッグストアで見つけたのは、韓国の伝統美容として有名な「よもぎ蒸し」から生まれた「よもぎ温座パット」。

よもぎ温座パット

よもぎ、ドクダミ、ハッカなどが織り込まれた不織布でできたシートです。

よもぎ温座パット

トルマリンパウダーを配合したカイロのような温感を届ける専用発熱体が入っています。

よもぎ温座パット

使い方はとても簡単で、シートの裏に専用発熱体を貼り、発熱体側をショーツにセットして装着するだけ。

使用前は「デリケートゾーンを温めるのって熱くないの?」と思いましたが、装着して数分するとじんわりポカポカ温かくなります。カイロのような熱さにはならず、温かさが骨盤に伝わりとても気持ちいいので、お腹の冷え生理痛予防におすすめです。

(シートは経血を吸収するものではないので、生理前後に使用しましょう)

【2】足、肩、腰の疲れやお腹の冷えに◎「めぐりズム 蒸気の温熱シート」

めぐりズム 蒸気の温熱シート

日中寒さでお腹が冷える、夕方になるとふくらはぎがむくむ、肩や腰が凝って重だるいと感じることはありませんか?

そこでおすすめしたいのが「めぐりズム 蒸気の温熱シート

めぐりズム 蒸気の温熱シート

気になる部分に直接貼ることができ、蒸気の温熱効果によって血行を促進し、冷え、むくみ、凝り、疲労を和らげます。

めぐりズム 蒸気の温熱シート

裏面のシートをめくります。

めぐりズム 蒸気の温熱シート

シール部分は、肌に負担の少ない粘着剤を使用し、粘着面積も少なめに作られています。

めぐりズム 蒸気の温熱シート

気になる部分に直接貼ると、約40℃まで温かくなり、ポカポカ感が5〜8時間続きます。

自宅やオフィスでの冷え対策、帰宅後の疲労ケアにとてもおすすめです。

【3】加湿器に入れるだけ◎「ランドリン 加湿器用フレグランスウォーター」

ランドリン 加湿器用フレグランスウォーター

冬になると屋外だけでなく室内も乾燥しやすくなり、喉や肌も乾燥しやすくなることから加湿器を取り入れている人も多いのではないでしょうか。

ランドリン 加湿器用フレグランスウォーター

私はアロマ対応の加湿器を使用しているのですが、「ランドリン 加湿器用 フレグランスウォーター」を入れて部屋の加湿をしながらリラックスできるようにしています。

ランドリン 加湿器用フレグランスウォーター

ランドリンには定番の「クラシックフローラルの香り」、ボタニカルシリーズの「リラックスグリーンティーの香り」や「ベルガモット&シダーの香り」があるので、その時の気分によって香りを変えて楽しんでいます。

***

これからまだまだ寒くなっていくので、心地よく過ごせるように冷え対策や乾燥対策のアイテムを参考にしてみてくださいね。

☆この連載は<木曜日>更新です。次回もどうぞお楽しみに!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

キレイに自信がつく♪朝の自分磨きレッスン

美容家さんに教わる♪朝のおすすめコスメ&美容レッスン
Written by

美容家 寒川あゆみ

大阪 谷町九丁目エステサロン private salon Laule’a代表。
自身の悩みから美容に興味を持ち、エステティックの道へ。サロンワークのほか、美容ライターや講師、美容家として幅広く活動中。

ホームページ:https://aymstory.wixsite.com/ayumisougawa
blog:https://aymstory.wixsite.com/ayumisougawa/blog-1
Instagram:@laulea.beauty

連載記事一覧

ヘルス&ビューティーの人気ランキング