保存袋+レンチンで完成!超簡単「パスタ」レシピ3選

 

朝食やブランチにぴったりのパスタが、電子レンジだけで作れたら最高ですよね!

そんな夢みたいなことが叶うのが、FOOD unit GOCHISOさんが紹介してくれた、保存袋1つ+電子レンチ調理で作れるパスタレシピ。鍋もボウルも、火も使いません。

夜のうちに材料を袋に入れておいて、翌朝電子レンジに入れるだけ。新しい調理法の1つとしてマスターしてみませんか♪

調理のポイント

  • 保存袋は厚めのものがおすすめです。
  • ターンテーブル式の電子レンジでない場合は、平らなお皿を下に敷いてその上で加熱して下さい。
  • 電子レンジの機種や大きさによって加熱時間に差があるので、様子を見ながら保存袋が膨らみ過ぎていたら一旦取り出して袋を開けて中身を混ぜてください。

春キャベツしゃきしゃき◎「春キャベツのトマトパスタ」

170424_027

170424_026

春キャベツのしゃきしゃき食感とさっぱりトマトソースの相性抜群のパスタ。鷹の爪でピリ辛で食欲をそそります♪

トマトソースは基本のレシピなので、野菜などの合わせる具はその時冷蔵庫にあるものでOK!

(保存袋ひとつ+レンチンで完成!「春キャベツのトマトパスタ」)

レシピを見る >>




もっちりこっくり味♪「生パスタ風カルボナーラ」

re170126_029

re170126_028

一見手間に思えるカルボナーラだって、保存袋で作れますよ♪

パスタはもっちり生パスタ風、こっくり味のカルボナーラはバゲットを添えてもGOOD!最後に卵黄をもう1つのせて崩しながら絡めて食べるのもおすすめです。

(保存袋ひとつでできちゃう!朝はレンジするだけの「生パスタ風カルボナーラ」)

レシピを見る >>

冷製パスタも簡単「ツナトマクリームペンネ」

170721_011

170721_030

3つ目は冷製パスタ。フレッシュトマトとチーズ、ミルクのトロッとしたソースを吸ったペンネと、ズッキーニのシャキッとした歯ごたえの相性がたのしいレシピです。

電子レンジ調理の後、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やして完成です。

(保存袋ひとつで冷製パスタ!簡単「ツナトマクリームペンネ」)

レシピを見る >>

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝ごはんの人気ランキング