英語の「funny」と「interesting」の違いって?

 
毎日更新!英語を聞いて学べる「コスモピアeステーション」とのコラボ連載「1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン」。「結果オーライ」「既読スルー」「歩きスマホ」…など、おなじみの日本語表現を英語で表す解説を読んで、英語のパラフレーズ(言い換え)スキルを磨きましょう♪

爆笑する女性

英語の「funny」と「interesting」の違いって?

日本語の「イケてる」を説明する英文から、覚えておきたい英語表現やキーワードをチェック!

Iketeru comes from an old expression, ikasu, which refers to something or someone that is attractive or cool.
(「イケてる」は昔からある「いかす」という表現が元になっており、物事や人物が魅力的な、あるいはかっこいいことを表します)

Apparently, the word was originally used by people from the Kansai area.
どうやらそもそも関西地方の人々が使っていた言葉のようです)

Iketeru is usually used to describe a person’s appearance, but people sometimes use it to say that a story is interesting or someone’s joke is funny.
(「イケてる」は通例、人の容姿を説明するのに使われますが、話が面白いこと、あるいは冗談がおかしいこと表現するときにも使われます)

The negative form of this expression, iketenai, was coined more recently.
(最近になって、否定形の「イケてない」も使われるようになりました)

出典:コスモピア eステーション『英語でパラフレーズ』

Pick up!キーワード

  • attractive:魅力的な
  • cool:かっこいい
  • apparently:どうやら、みたところ(~らしい)
  • originally:そもそも、本来
  • appearance:容姿、外見
  • interesting:面白い
  • funny:こっけいな、おかしい
  • coin:(動詞で)造り出す

「funny」も「interesting」も「面白い」という意味ですが、「funny」はジョークなどが「おかしい」「笑える」といいたいときによく使われます。それに対し「interesting」には、話などが「面白い」「興味深い」という意味があります。

また「funny」は人の様子や発言などは「変だ」「おかしい(妙な)」というニュアンスで使われることもあります♪

☆日本語を英語で言い換える練習で、英語力を磨きましょう!明日のレッスンもお楽しみに!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン

毎朝1つずつ覚えたい英語の使えるフレーズをご紹介♪
Written by

編集部(協力:eステ)

【英語トレーニングWebサイト】https://e-st.cosmopier.com/

コスモピアeステーション(eステ)』は、オンラインベースの語学学習プラットホームです。
シャドーイングをメイントレーニングに捉えた「英語聞き放題コース」や、やさしい英語をたくさん読む多読ができる「英語読み放題コース」のほかに、オンライン英会話のネイティブキャンプさんとのプロジェクトで、聞く・読む・話すがすべてトレーニングできる「英語話し放題コース」も好評展開中です。

連載記事一覧

今日の朝の人気ランキング