まっすぐ立つだけ!ウエスト&ヒップを引き締める「山のポーズ」

 

おはようございます♪ヨガインストラクターのkayoです。

今日は「姿勢」についてお話したいと思います。

皆さんはまっすぐ立つときに、意識していることはありますか?ヨガには「山のポーズ」という、ただまっすぐ立つだけのポーズがあります。

それってポーズなの?と思うかもしれませんが…シンプルなほど、奥が深いんです。理想的な立ち姿勢なので、私は普段もこの姿勢を意識していますよ。

姿勢が改善され、ウエスト引き締め&ヒップアップ効果も期待できます!それでは早速やってみましょう♪

まっすぐ立つだけ!ウエスト&ヒップを引き締める「山のポーズ」

1) 足を揃えて立ちます。ぐらつく方は、腰幅くらいに開いても大丈夫です。足の第二指とかかとを結ぶラインが平行になるようにします。

まっすぐ立つだけ!ウエスト&ヒップを引き締める「山のポーズ」

2) 一度足の指を持ち上げ、そのときの重心を出来るだけキープしたまま足の指をゆっくりと下ろします。

親指の付け根、小指の付け根、かかとの三点に均等に体重が乗っているようにします。くるぶしの下あたりに重心が来るようにしましょう。

足元からスッと長く伸びて、内ももを少し引き締め、お腹は引き上げるイメージ。肩はリラックスさせて、目線は正面に向けます。

横から見たときに、かかと、肩、耳が一直線上にあるのが理想です。

下の写真のように、骨盤が前傾して、反り腰にならないように気を付けましょう。

「山のポーズ」悪い例

また、下のように骨盤が後傾して、猫背にならないようにも気をつけましょう。

「山のポーズ」悪い例

ポイント

  • ぐらつく方は足を腰幅に開きましょう。
  • 呼吸は止まらないように、穏やかな深呼吸を繰り返しましょう。

いかがでしたか?

ただ立つだけでも、意識するポイントがたくさんあるので、はじめは少しずつ意識していきましょう。

日によって意識するところを変えたりしながら、最終的には全体で捉えられるようになると良いですね。

姿勢が調うと心も調いますよ。是非練習してみてくださいね!

それでは今日も素敵な1日を♪

動画はこちら

こちらのポーズの動画をインスタグラムにてアップいたしました。(https://www.instagram.com/p/BmhKzK-gGAe/

ポーズをより深めたい方は是非ご覧ください♪

☆この連載は<毎週日曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

Happyに生きるためのBeautyヨガレッスン

モットーは『HAPPY MIND HAPPY BODY』!人気インストラクターによるヨガレッスンコラム♪
Written by

kayo

ヨガインストラクターとして、三重と名古屋を中心に活動中。『HAPPY MIND HAPPY BODY』をモットーに日々レッスンに取り組む。
好きなことはヨガ、ワークアウト、散歩、料理、フラワーアレンジメント。著書『ヨガの心でhappyに生きる』。スイス発スポーツアパレルブランド【sn】super.natural アンバサダーや美容健康アプリFiNC アンバサダーとしても活動しています。
◆blog『kayoga life』https://kayogalife.amebaownd.com
◆Instagram@caio110

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

ヘルス&ビューティーの人気ランキング