スイーツだけじゃない♪旬の「いちじく」を楽しむ簡単アレンジ3つ

8月19日:今日は「愛知のいちじくの日」

6月頃から出始めて、10月頃までが旬といわれている「いちじく」。”インスタ映え”するかわいらしいピンク色で、クセになる風味をもちあわせる夏フルーツで、この時期はよく食べるという方も多いのではないでしょうか?

いちじくは、そのまま食べるのはもちろん、スイーツやお料理へのアレンジも楽しめますよ。

今日は、そんないちじくの簡単なアレンジ方法をご紹介します♪

スイーツだけじゃない!「いちじく」簡単アレンジ3つ

【1】いちじく×パフェ

おうちでいちじくを食べるときにおすすめなのが、パフェ風にアレンジすること!

ガラス容器に、キッチンに余っているグラノーラや、冷蔵庫のヨーグルト、冷凍庫にあるバニラアイスを重ねて、皮をむいて食べやすい大きさに切ったいちじく をのせたら…完成です!

グラノーラがなければ、カステラやスポンジケーキ、くだいたクッキー、コーンフレークなどでも。

また、ジャムなどで甘さをプラスしても。いちじくはチョコレートとの相性もよいので、チョコシロップなどをかけて「チョコレートパフェ風」にするのもおすすめですよ。

スパイスとして「シナモンパウダー」をふりかけると、ぐっと大人な味わいに♪

【2】いちじく×トースト

続いては、朝ごはんにもぴったりなアレンジ。

食パンを焼いたら、クリームチーズを塗って、いちじくをのせるだけ!

お好みではちみつやメープルシロップ、シナモンをかけても◎

【3】いちじく×サラダ

最後は、サラダに加えるアレンジ!

いつものグリーンサラダのトッピングにいちじくを加えてみて。ホームパーティーにぴったりな華やかなサラダができちゃいます☆

甘酸っぱく優しい味わいのいちじくは、意外にもどんな野菜とも相性バツグン。特に、グリーンリーフやレタス、ルッコラなどがおすすめですよ。

お好みでくるみなどのナッツをトッピングすると、味に深みがでて◎

普段使っているドレッシングをかけるもよし、塩とオリーブオイル、バルサミコ酢などでシンプルに仕上げるもよし。野菜+いちじくのおいしさは、一度味わう価値ありですよ!

…いかがでしょうか?

この他にも、いちじくをつかった「天ぷら」「フライ」もおいしいのだとか…もしおうちで揚げ物をするとき、いちじくが余っていれば、ついでに試してみて!

いちじくを使うと、簡単にいつもの料理がワンランクアップしますよね!食卓がマンネリ化してきたな〜という方は、ぜひ試してみてくださいね☆

「愛知のいちじくの日」とは?

県の特産物であり日本一の出荷量を誇る愛知県産のいちじくを、もっと多くの人にアピールして、その美味しさを知ってもらおうとJAあいち経済連が制定。日付は愛知県産のいちじくが数多く出回る7月から10月までの4ヶ月の、「いちじく」の語呂合わせからそれぞれ19日とした(7月19日・8月19日・9月19日・10月19日)。いちじくは古くから栽培されていた果実で、果糖、ブドウ糖、ビタミン、カリウムなどのさまざまな成分が含まれ、食物繊維も豊富な独特の甘みのある果実。

▼あなたは今日をどんな1日にしたい?朝時間.jpのiPhoneアプリにある、1日をハッピーにするための新習慣「ひとこと朝宣言」で、今日の目標ややりたいことを宣言してみて! iPhoneアプリダウンロードはこちら♪ → http://apple.co/1pWvasG

この記事を書いた人
Nice to meet you!

コラム「今日は何の日?」

「今日は○○の日」にまつわるデイリーコラム♪
Written by

なっちゃん

テレビ番組制作会社の勤務を経て、ライターへ転身。グルメ、ライフスタイルの記事執筆が得意です。朝ごはんが大好きで友人と2人で朝ごはんのお店を紹介するブログ【「朝ごはんソムリエ」になってみた】を運営中。朝美人アンバサダーとしても活動を行っています♪

◆ブログ:http://asagohansomurie.blog.jp
Twitter:https://twitter.com/natvco

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング